こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS 視察3日目、金沢市子ども医療費助成制度。

<<   作成日時 : 2017/07/06 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここのまちバスもどこでも100円。今回北陸の3市とも公共交通−住民の移動権を大切にしている。
 金沢での視察目的は子ども医療費助成制度の経緯。1973年の0才児医療費無料化から始まり、その後だんだんと対象年齢の拡大、助成金申請→郵送申請→自動償還払い へと改善がはかられ、2年前からは中学卒業まで、入院自己負担千円・通院1日500円・調剤薬局無料の現物支給制度となったとのこと。特に二年前より通院時でも500円ですむようになったため、利用者が4割増になったとのこと。やはり一時的にせよ通院時自己負担が高いと受診を控えるという説得力ある数字です。@所得制限とA窓口負担額についての質問では、
 @石川県内では所得制限導入の市町はなし。Aこれも石川県の制度に基づき運用。市独自での自己負担廃止は考えていない。
 ―以上でした。健康政策課のみなさん、ありがとうございました。
画像

歴史と伝統文化を大切にした金沢の町屋 (商家)の入口
画像

子育て支援医療費助成制度の説明文書
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
視察3日目、金沢市子ども医療費助成制度。 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる