こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS アベ政治を変えよう。あさかさんとの辻堂地域遊説

<<   作成日時 : 2018/04/20 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あさか由香参院選神奈川選挙区予定候補の辻堂地域遊説でした。@枚目とA枚目朝の辻堂北口、B辻堂団地にて。山内事務所でおいしい昼食後、2時からの藤沢駅南口街頭演説に向かう。私はチラシ撒きしながら対話。地元の支援者からの声かけ嬉しいですね。「昔から共産党にいれてる。父親が労組活動していた。あなたのことも知っている」、「アベはもう終わりだ」との声かけ。あさかさんの若い声に振り向く人。良かったです。みなさんはそれからサンパレットでの宣伝。私は宣伝カーで地域をぐるっと回りました。
 あさかさん、みなさん、ほんとにご苦労様でした。

私の応援スピーチレジメです。
あさか由香さん、過去3回国政選挙に挑戦された若いホープ。神奈川選挙区
「8時間働けば普通にくらせる社会へ」とみずからの労働体験の政策
私も、4年前この場所で集団的自衛権閣議決定反対。
また、2児の母親として、「だれの子どもも殺させない」と戦争法反対。
 辻堂の最大の要望は爆音とオスプレイ。その先頭にたつあさか由香さん。
 いいこと。表現の自由と警告看板の撤去。辻堂南部下水処理場の雨水放水路、放射能汚染汚泥の撤去。 OK前の信号機が歩車分離信号機になった。
<アベ首相官邸・内閣府は、今疑惑のデパート>
森友財務相公的文書改ざん、加計文書隠しでは愛媛県で「首相案件」。日報も出てきた。文科省ではデタラメな調査。今連日の財務事務次官の破廉恥事件。
 私は市会議員なので、藤沢市との関連で言うと、国の悪政の影響だらけ。
 社会保障予算削減で、高齢者は年金引き下げ、国保、介護保険負担増。特養ホームの待機者増。高齢者の給食サービス廃止、100才以上の医療費無料化への攻撃。
 保育園・児童クラブも入れないこと。
 今自治体は口を開けば、少子高齢化と公共施設の老朽化でお金がないと言う。しかし、ほんとうに少子高齢化なのか。藤沢市は人口増。特に辻堂。マンモス校で仮設校舎、保育園も児童クラブも足りない。公共施設の老朽化? 辻堂公民館築40年。それを狭い所に9施設も移転して合築。
 アベ政治をかえて、税金は持てる人からとり、軍事費と無駄な大型事業やめれば、子どもや高齢者への財源はあります。
 市民と野党の共闘の力で、今の政治を変えてゆきましょう。
画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アベ政治を変えよう。あさかさんとの辻堂地域遊説 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる