こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS かけひきはあっても、世界が米朝会談を望んでいる。

<<   作成日時 : 2018/05/27 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界の世論が戦争経済より、まともな経済関係をつくる方が、市民にとっても国家にとっても有利だと判断したということだろう。朝鮮にとっても、アメリカにとっても。アメリカにとっては絶好の市場の拡大でしょう。これも長い間の戦争を終結し、平和友好関係があってこそできる経済発展というもの。日本の戦後復興は朝鮮戦争での犠牲の上に成立したと教えられてきた。今度こそ犠牲者のない、まともな平和友好の基での相互の経済発展がどれだけ多くの人を励まし急速な復興と繁栄をもたらすものかを、世界の人に分かって貰うことになると思う。米朝対話の成功を祈りたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かけひきはあっても、世界が米朝会談を望んでいる。 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる