地域商店街の活性化のこと

今日は、もう一回テラスモールに行こうと決めていました。今日の政治行動は、昼前に5/21演説会のお誘いをしてから、午後から、またも「アベ政治許さない」をバイクに貼ってさっそうと出かけました。先ずは市後援会のハイキング昼食・交流会の場所の新林公園へ。団地のNさんほか10数人で自己紹介。私はちょっとご挨拶だけでしたが、新緑の中で、みなさんはればれしてました。
 みなさんと別れて、その足で13時40分から浜見山からテラスモールへ、今日は渋滞しているだろうと思っていましたが、意外や祭日の午後なのに、昨日以上に道路は空いていました。駐車場入り口の表示番は屋上322台空きとなっていました。昨日と今日の連続で車でくる人が少ないとなると、「公共交通機関ご利用下さい」の宣伝が効いてきたのかもしれません。タウンニュース5/5号によると、テラスモールの売り上げも来館者数も三年連続で前年比をこえたとのこと。2015年度の売上高540億円、来館者2330万人とのことです。
 しかし、こうした好調の一方で、昔からの辻堂地元商店街の疲弊と、周辺地域の交通渋滞も忘れてはなりません。さて、「地域との共生」を掲げるテラスモールと、地域商店・住民との間には、大きな溝があり、今後どのような取り組みが必要なのだろうか。私にできることは何か? みなさんの声を聴きたい。
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック