地域商店街の再生の夢

近くの街の商店街がさびれていくのをみるのはつらい。3月頃のしんぶんに載ったこの記事は希望だ。たくさんの人のアイデアをもちよれば地域商店街の再生は夢ではない。地域商店街活性化法というのもあるようです。また藤沢市からの商店街のイベントへの助成も活用できる。私の妄想はこうだ。
1.地元の大学・高校生、また子どもの参加
2.地域の縁側事業の活用。昼食・カフェ。
3.はまぼうふう・ながらみなどの郷土の素材を使う
4.連続料理教室。(みんなでいろいろなジャムづくり)
5.たくさんの子どもの遊び教室の連続企画。
6.ぬりえ、クレヨン・色鉛筆などの常備。
7.ギャラリー。子どもの絵、地元の作家の展示。
8.この新聞にあるような、商店街すごろく。
9.この新聞にある、イルミネーション仮想行列。
10.空き店舗の活用。商店街・住民の交流と休憩施設。
11.ガスレンジ、水道、ノートパソコン、プリンタ、インターネット、wifi は必要。ギャラリー&調理・カフェ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック