「片瀬江ノ島駅北側にも改札口が欲しい」

標記の要望の聞取りにさっそく片瀬の仲間と視察してきました。
①ここに改札口があったらいいという小田急さんの土地です。これではわかりにくいので、ホームに入ってみました。
②江ノ島駅改札を入ったところです。向かって左側のホームで150m、右側の10両編成の急行のとまるホームは200mあります。
③左側ホームの北側です。左側が①の土地です。ここから橋上駅にして狭いながらもどうにか階段とエレベーターが作れそうです。
④左側ホームから右側ホームの北端をみたところです。右側ホームはこの位置から北側は階段をつくるには狭すぎます。この写真の位置位の所に、①と③と④をつなぐ橋上駅ならできそうです。
⑤小田急本鵠沼駅東口の無人の改札口(奥にみえる)の通路です。
⑥辻堂駅西口改札に続く通路です。因みにJR辻堂駅のホームの長さは約350mでした。これは藤沢駅と同じ位です。辻堂駅には西口がありますが、藤沢駅にはないというのも解せません。藤沢駅にも西側改札口を作って欲しいという声もあります。
⑦片瀬江ノ島駅の地図です。ホームの長さと、ホーム北側(北西)の小田急の空地とホームの広さなどが確認できます。
 150mも駅が近くなったらうれしいです。辻堂西口のように立派なものでなくても、本鵠沼駅のように無人改札口でもいいので、上記の素案で設計を要望したいと思います。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック