辻堂地区第2回目の議会報告会での意見要望です

1/22は辻堂での第2回目の議会報告会でした。9名の参加で質疑意見交換しました。
①学校などの施設で放射線量が高かったところはその後どうなっているのか
 -市の答弁によると、86か所の公共施設で空間線量が0.19μSv/hを超えた所があり、これらはすべて除染したとのことです。
②辻堂浄化センターに見学に行った時に、説明する場として「会議室が使えない」とのことだった。その理由と、建物・処理施設の耐震性について不安になった。→当局にきいて調べることになりました。
③1/18と19日に市民センター移転についての説明会があった。住民から設計変更案までだされたが、今後の議会での審議はどうなるのか。-2月の議会で「報告する」との説明だったが、今年度3月までに基本設計決定という日程も迫っており、19日に住民から要望された住民案と市案との比較検討についての報告会が議会前に開催されるのかどうかも山場を迎えている。
-建設検討委員会と設計者も参加する「住民説明会」という二つの場があり、その調整をどうするか? 同じ議論をするのなら、両者を一つにして討論することはできないのかどうか? (これは私だけでなく今日の司会者の意見でもありました)
④市民病院からのバス停からバスに乗る時に、バスが遠くに停まる時があり、そうするとその段差が大きくて危ない。バス停のすぐ横に停められないかどうか?
以上でした。
⑤帰り途で、店主Aさんから、「モールフィル前の南北道路の促進」の要望がありました。→これも進捗状況を聞くことになりました。
⑥店主Bさんからは、福祉施設の給食材料の入札など、もっと透明性をもってやってほしいとの要望がありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック