8/17の「江ノ島駅前弁天橋の欄干の「石が危ない」」について

江ノ島駅前弁天橋の欄干の「石が危ない」」について
報告です。本日市・道路維持課に伝えてきました。把握はされていました。原因については、地震の影響ということではないこと。石の中をみたら、鉄筋が腐食して膨張したのが原因とのこと。メンテナンスはできないので、オリンピックまでに補修する方向で検討しているとのこと。30年前のもので、外が石のために、中が見えない構造が(問題)だと説明を受けました。石で囲う場合には耐水性をしっかりすることが今では求められるとのことです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック