「市民運動と労働運動を一つのものへ」

 月曜定例朝宣@藤沢駅南口2階です。暑い中での豪雨被災者支援、そして労働と平和について訴えた。先日どなたかも「今や派遣や非正規労働問題は市民運動の取り組む課題でもある」と発言されていましたが、わが意を得たりです。4割にもなる非正規労働者のくらしの問題は、他人事ではない。藤沢市でも市職員の非正規比率は30数%だが、公益事業財団のそれは7~8割にもなる。この官製ワーキングプアの存在と、沖縄新基地づくりやイージスアショアなどの差し迫った問題―軍事費の拡大と平和問題は、根は一つ。一部の人の儲けと大多数の苦しみ。
 そうすると、これからの課題は、「市民運動と労働運動を一つのものへ」ではなかろうか。とりあえず、8/15のふじさわ不戦の誓い・平和行動へ、多くの労働者が集まって欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック