こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた、津波路面表示板の損傷

<<   作成日時 : 2018/10/18 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた、貧乏性なんでしょうか? 1枚8万円もするという津波路面表示板の損傷をだまっているわけにはいかず、危機管理室に報告用の写真です。黙っていたら、一年経つと保証期間がきれるというものです。蓄光型で高価なものなので、車が上を通ったり、小石や砂粒、また泥やごみにも弱い、表面が剥がれたり、ゴムが剥がれたりするなど課題が多いので、現在貼る場所に苦慮している様子です。きれいでいつも見やすく維持するためには、地域の方が砂粒を掃いたり、損傷があれば危機管理室に連絡するなどの、手間も必要になると思います。
 新しい技術製品の課題の克服が、本当にできるのかどうか、こういうところにこそ、安全対策のための研究開発費にお金をかけるべきだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまた、津波路面表示板の損傷 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる