郷土の自然を次世代に継承したい

辻堂公民館まつり2日目。辻堂文化9条の会の午後の展示当番でした。高砂保育園さんの活動紹介と湘南ホスピタルさんのナース募集の取り組みとご一緒でした。私たちのようなメッセージ性のある社会活動の展示は珍しいせいか、時折立ち止まって熱心に観て読んでくれる方を見つけては、なぜ私たちが文化の2文字をつけているのかの解説をする私でした。「その昔、辻堂はわずか200軒ほどの漁村だったということです。」、、、。「それぞれが自分の表現で、作品をつくり、社会に発信することが大事だと私は思うのです」、、、。こうして私の辻堂にちなんだ4つの「組曲」のうち、「引地川」と「辻堂」が売れました。 磯部俶さんの曲を歌っているという一人の方が興味を持ってくれて、先生の鵠沼や江の島にちなんだ歌のこととか、平和へのメッセージの大切さなどを語り合うことができました。郷土の自然を次世代に継承したい-彼女もきっとそんな思いを抱いたのではないかと想像しています。またお会いしましょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック