こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日1/31は岐阜県可児市の「高校生議会」などの視察でした。

<<   作成日時 : 2019/01/31 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

若者支援の取り組みで有名な可児市、人口約10万人、増加率△0.3%と東京圏以外はどこも厳しいと、昨日の愛知県犬山市と共に実感しました。ですから、ここでも議会・議長さんが大変熱心に若者・子育て世代・市民の意見を聴き、全員協議会、或いは議員間討議を行っています。特に全員で一致した課題については、議会として行政に申し入れを行うなどの取り組みが両市とも熱心に行なわれています。駅前の子育て応援施設mano(ファミリーライフプラザ)25億円の施設も、こうした声に押されてできたとのこと。施設設計においてもNPO「縁塾」の自主性活かしてカフェ・レストラン、ATM設置、アプリ作りなどの意見を取り入れてきたとのことでした。今後は地区センターなどの管理にも自主性を活かしたいと語る。学生の市内定住では、6割が市内定住を望みながらも、実際には14%しか定住できていないことから、商工会と育児休業制度を検討しているとのこと。
 他にも子育て母の提案から、学校のエアコンの設置も市単独事業で行ったなど。また高校生の主権者教育の推進では、投票率の向上に結びついたと評価。「藤沢市など東京圏では人口政策はないようだが、中部地区・当地では大問題。県には地域常任委員会を設けて欲しい」と訴えておられました。
 ご多忙の中、本当にありがとうございました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日1/31は岐阜県可児市の「高校生議会」などの視察でした。 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる