鵠沼桜が岡版・道路補修ニュース修正しました

鵠沼高瀬通りの道路補修7カ所のニュースをつくりました。」について

1/26付け標記のニュースの表題が「熊倉通り」となっていましたが、地元の方に聞くと「高瀬通り」とのことで、修正しました。昔、小学生・中学生の頃、藤沢の本町に住んでいる時、海岸に出る時はよくこの道を通っていました。その頃は、この道を「橘通り」と呼んでいました。最近は辻堂に住むようになってからは南側から藤沢に出るので、この通りの呼称は「熊倉通り」が正式なのかなと思っていました。もう一つはバス路線としては「高根行き」なので、「高根行きのバス道路」などと言ったりもしていました。そして今回の指摘は、桜が岡の地域は「高瀬通り」と呼ぶとのことです。
 この辺のことは以下に詳しく載っていました。→https://kurobe56.net/ks/ks0258.htm 正式には市道・鵠沼新道線205号と呼ぶようです。このホームぺージ「鵠沼を巡る千一話」によると、私財をなげうって新道を築いた高瀬弥一氏の名をつけた「高瀬通り」が全体の通称としてはふさわしいようですし、バス路線名でも「高瀬通り藤沢駅-高根」となっているので、これからは高瀬通りと呼ぶようにしたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック