この記事、みなさんはどう思いますか?

日本の縄文時代の文化を高く評価する人がたくさんいます。そしてその時代のようでありたい、もしくは戻りたいと歴史を回顧・詠嘆するだけでいいのでしょうか。縄文時代の「旧き良き」共同体社会は、農耕定住・種族の争いを主とする弥生時代に移った。そして、奴隷制、封建時代、資本主義、戦後立憲主義への道を辿ってきた。私は、「自然必然性の制御としての人間労働の社会化の歴史的発展」という故・山口正之先生の「労働の社会化」論=科学的社会主義の道こそが、羅針盤であると信じています。

https://s.webry.info/sp/blog.jog-net.jp/201809/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック