フィリピンの少数民族・ティボリ民族支援の活動に取り組むMさん

メーデーで、選挙で大変お世話になったアナウンサーのMさんに再会できてご挨拶できました。彼女はフィリピンの少数民族チボリ民族の芭蕉布の織物フェアトレードなどの活動をしていることで、少しでも今後の支援ができればと思っています。伝統のティナラク織製品の小物入れ・小銭入れなどいろいろ扱っているようです。→①②③の資料と、ブログを参照して下さい。→http://kafti.blog.shinobi.jp/
 とはいえなかなか外国にも行かないので、ちょっとチボリの動画を検索してみました。少しだけフィリピンの少数民族のこと、僻地に暮らす先住民族のくらしに思いを馳せました。やはりどこでも格差社会を是正し、誰もが個性を精一杯活かすことができるような社会が求められていると思います。二本の動画は勉強になりました。Mさん、これからも頑張って下さいね。
https://www.youtube.com/watch?v=CvCfxZLocsE
https://www.youtube.com/watch?v=kWuvb-JZDwI&list=LLhoDkMojPBEOwV-yqPhpgIg&index=3&t=0s
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Pinay
2019年05月05日 19:55
ご紹介をありがとうございます。
そして、たくさんのご寄付も、ありがとうございました。

ティボリの村を紹介していたYoutube は知らなかったので、教えていただけ良かったです。
私がいつも行く場所ですが、映像だと美しくなってしまっていて、現地の貧困の苦しみが薄れている感じがしました。
飽食の、モノ余りの日本からは、かけ離れた現実が世界のあちこちであることを、私たちは忘れてはならないですよね…

この記事へのトラックバック