参院選比例カーの弁士を半日、紹介を半日つとめました。

参院選比例カーの弁士を半日、紹介を半日つとめました。今日の原稿です。
 藤沢市会議員の山内幹郎です。選挙に行って今の政治を変えましょう。参院選挙は2回投票できます。比例は日本共産党、選挙区はあさか由香をどうぞ拡げて下さい。
 公文書を改ざんするようなアベ政権です。自民党と公明党そして維新の政治を変えましょう。
 みなさん、消費税も年金もそして憲法9条をかえる説明もゴマカシだらけです。この3つのゴマカシのことを身近な人に訴えましょう。そして選挙に行って政治を変えましょう。

 消費税増税の理由に今の景気がいいからといっています。しかし、みなさん、先進国の中で賃金が下がり続けている国は日本だけではありませんか。
 日本共産党は、消費税を上げるのではなく、私たちの暮らしをあたためる「3つのプラン」を提案しています。1つは、8時間働けばふつうに暮らせる社会。中小企業を支援し、最低賃金を時給1500円にします。2つ目は、暮らしを支える安心の社会保障です。3つ目が、お金の心配なく学べ、子育てできる社会です。授業料を半額にします。
 これらに必要な財源は、7・5兆円です。大企業に中小企業並みの税金を払ってもらい、大株主優遇などをただせば、財源はできます。格差社会を正して、私たちの暮らしをあたためることこそ、経済発展の道です。

 年金はどうでしょうか。政府は100年安心の年金とずっと言い続けて来ました。実は、安倍政権の7年間、実質6%も年金を減らしました。安倍首相もこの仕組みで国民の年金は7兆円減るとハッキリ認めました。いまでも低い基礎年金が月6万5千円が2万円も減らされることになります。 日本共産党は、年金財源を保つために3つの対案を示しています。一つは、保険料の上限を年収2千万円まで引き上げ、保険料収入を1兆円増やします。また200兆円の年金積立金を給付のために使います。さらに現役世代の賃上げ、正社員化で保険料収入を増やして年金財政を安定させることを提案しています。

 3つ目のゴマカシは憲法9条に自衛隊を明記するだけだとするゴマカシです。ところがみなさん、今の自衛隊は4年前に成立した安保関連法の下で、海外の戦争に日本も参加することができるようになりました。そういう自衛隊を憲法で認めることになるわけです。
 皆さん。最近、日本維新の会の国会議員が北方領土の問題で「戦争するしかない」といいました。とんでもないことです。
 私たち日本共産党は憲法9条を生かした平和日本の提案をしています。あらゆる紛争を平和的に話し合いで解決する外交をすすめます。

 皆さん。 日本共産党はこれまで旧ソ連や中国など、どんな大国のいいなりにもならず、自主独立、民主主義を徹底することが社会進歩であるという主張と立場を貫いてきました。また、これまで決して企業献金も政党助成金も受け取らず、財界いいなりやアメリカいいなりにならず、自由にものを言ってきました。
 自主独立で自由な政党が日本共産党です。最近の日本共産党がつくった動画で、We are 日本共産党 という動画が、若者のあいだで流行っています。ぜひインターネットでみて拡げて下さい。
 比例代表では日本共産党、選挙区では39歳の女性候補・あさか由香を拡げて下さい。神奈川選挙区定数4のうち、自民、公明、維新などの政党が3議席も占めている現状を変えるためには、あさか由香の勝利です。私も頑張ります。ぜひ拡げて下さい。ありがとうございました。

 6時に茅ヶ崎にバトンタッチ。結局撮った写真はその茅ヶ崎駅北口デッキで連続スタンディングを続けておられるこの一枚のみでした。ひとりひとりの市民が主役の選挙です。
Img_0048[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント