補聴器のこと

 前から気になっていた補聴器のこと。自治体での補助制度のこと、公共施設での磁気ループ設置など、藤沢でも改善したい。どんなものなのか試しにつけてみた。そうしたら驚くなかれ、右耳での効果はそれほどでもなかったが、左耳ではすごくよく聴こえるではないか。目との関係で言うと、かなり前から左目は半分視野を失い不自由しているが、耳にも何らかの影響がきていたのかと、今更ながらわかったという次第。
 身の回りでも難聴の方が増えています。まずは自ら補聴器のプロにならなくてはと思います。同志を求めます。
補聴器_ページ_1.jpg
補聴器_ページ_2.jpg
補聴器_ページ_3.jpg
補聴器価格2017年.jpg

「海上自衛隊掃海艇の江の島湘南港への来航について」の文書を市長名で依頼していた責任を問う。

 本日10/30、去る10/7に「行政文書公開請求」していた添付の2つの文書が情報公開されましたので提示します。
 これまでの市の答弁では、このことについては、実行委員会が招へいしているもので、市は添え書き(副申)をしているだけだとのことでしたが、「副申」なるものの実態は明らかです。
①実行委員会は市長に招へいの依頼をしているだけ
②自衛隊に要請文書を出しているのは市長名だということ
20191030230345.pdf
20191030230345_ページ_2.jpg

9月議会報告、個人ニュース46号ができました。

個人ニュース11月号です。いよいよ今度は12月議会、そして同時に臨時国会での悪政を止める野党の政権構想を進める、共産党の役割が求められています。台風被害のフォロー、消費税廃止・当面5%への運動・署名、環境保護の運動などなどたくさんあります。
 ご意見・ご要望など、下記の通り、11月の16日あるいは26日の議会報告会なども予定しましたので、お持ちより頂ければ幸いです。いまのところ、行財政改革・中期財政フレームの問題点を深めること、中学校給食の資料の分析と栄養教諭のみなさんからの聴き取りなども行っていきたいと思っています。
山内46-1.jpg
山内46-2.jpg

台風被害の補償制度のこと

今日10/28の月曜朝宣伝。台風被害のニュースが続く中、加藤なを子前県会議員を中心に、毎週の定例宣伝でした。ここ南側の地域でも台風19号による被害は、江ノ島岩屋や片瀬漁港などそれぞれ千万円単位の被害になりそうです。まだ全体ではわかっていません。写真の⑤番目にあるのは境川西浜橋の欄干の損壊写真です。避難者の数も4675人の多さでした。15号の時もそうでしたが、今回も屋根の損傷の相談を受けました。藤沢市は災害救助法が適用にならなかったので、軽い被害だと補償対象にならないという課題があります。しかし、資産価値の1/4の被害額だと市の税金や国保料の減免制度などがありますので、被害写真・領収書・罹災証明などをとり、申請できます。
s-IMG_0852.jpg
s-IMG_0854.jpg
20191028152917_ページ_1.jpg
20191028152917_ページ_2.jpg
20191012西浜橋高欄倒壊.jpg

情報格差のこと。

 さすがに70を超えると、パソコンやスマホ、情報のスピードについていけない思いが強い。これでも10年前までは、60人規模の会社で情報管理の仕事をしていた一人です。
 26日にグーグル社が量子コンピューターの実証実験に成功したというニュースを公表した。10月23日にネイチャー誌に発表された論文によると、彼らが開発した実験的な量子プロセッサは、世界最速のスーパーコンピュータで数千年かかる計算を秒単位で行ったという。すでにビットコイン市場で株価格が下落したとの報道。この分野で大切な暗号が量子コンピューターを使うと解読されるというらしい。
 いまでも階層による情報格差が激しいのに、一層拡大されそうな予感。この分野での格差を縮めるのも公共の大きな役割になると思われる。日々新たに進化してゆく情報社会の中で、身を粉にして働いている・働いてきた今を振り返り、本当の幸せのために、少しでもこうした格差をうめたいと思う。

共産党金曜午後の定例宣伝、辻堂駅北口、風雨の中決行。

弁士は高松みどりさん、鈴木とも子さん、そして私と、市委員会から2人参加。募金は6905円集まったとのことです。雨にも負けず、風にも負けずの被災者支援の訴えでした。

 夜は共産党県委員会主催の災害対策の勉強会に参加。この間連続の台風被害と災害救助法の適用状況について学習。これまで全壊300万円・半壊150万円-にのみ再建支援金制度が改められ、損害割合が10~20%の場合の応急修理支援・30万円以内の制度ができました。しかしこの制度は災害救助制度の知事(政令市)による適用が前提。15号・19号台風のいずれも藤沢市は同制度の適用を受けていません。19号台風では神奈川県内で19市長村が13日までに災害救助法の適用を受けています。同じ被害を受けても、災害救助法適用自治体かどうかで、支援の額が違うという課題があります。
Img_0833[1].jpg

明日25日の雨量がこわい。

NHKの予報では、関東で一日雨量200mm、それも平野部でもということ。台風の影響による東風と西からの低気圧の風がぶつかり合って雨雲となり、長時間の雨とのことだ。③番目の写真の気象庁の1時間雨量予測でも明日は8時~12時位まで20mm前後の予報だが、②番目の写真のヤフー雨量レーダーによると、明日10時前後の雨量は40mmくらいの黄色となっており、海抜の低い所では要注意、私なら車を高台に移動します。今回も、参考までに、以下の防災情報サイトを掲載します。
〇NHK台風関連ニュース→https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191024/k10012147021000.html?utm_int=word_contents_list-items_002&word_result=%E6%B0%97%E8%B1%A1
①藤沢防災インフォメーション→http://bosaiinfo.city.fujisawa.kanagawa.jp/
②藤沢市防災気象情報→http://www.micosfit.jp/fujisawa/
③境川橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_38.html
④太平橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_41.html
⑤辻堂アメダス降水量
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-46141.html
⑥ヤフー天気雨雲の動き https://weather.yahoo.co.jp/weather/raincloud/
⑦藤沢市の1時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp https://tenki.jp/forecast/3/17/4610/14205/1hour.html
Img_0821.jpg
20191025ヤフー雨雲レーダー.jpg
20191025気象庁tenki.jpg

県合同庁舎に加藤なを子さんと一緒に要望の回答を聞いてきました。

 4項目とも前向きの回答で、要望者に早めに報告したい。
①②「引地川の土砂と樹木のために洪水・溢水が心配」という点については、「県としては川の断面積が小さく土砂が堆積している所から順番に浚渫する」とのこと。11月から上村橋~高名橋を優先して工事をするとのこと。
③戸塚茅ヶ崎線・浜見山交差点の車止めポールが曲がり危ないので、現地調査の結果、交差点のすべてのポールを付け替えるとのこと。
④辻堂駅東側の地下歩道の汚れ・スプレー描きなども清掃するとのこと。
⑥⑦松の枝の剪定については、近くの住民からも要望されている。時期的に11月から冬に、⑦の苗場と共に剪定するとのこと。
 なお、台風19号による海岸遊歩道の砂の除去については、業者が一つで時間がかかる。浜草の保護についてはなぎさ事務所にも伝えるとのこと。
 以上、管理課・道路課・河川課・公園課の4人に対応して頂きました。ありがとうございました。
Img_0806[1].jpg
藤沢市辻堂地区での県要望の写真①~⑦.jpg
引地川浚渫予定.jpg

人命に関わる救急車の搬送時間。地下道で立ち往生して動けない-こんなことを放っておいてよいのか?

 藤沢市辻堂地区。テラスモールができて若者のにぎわいが生まれていいところばかりが宣伝されていますが、駅周辺の渋滞問題など、これから何回かにわけて連載したいと思います。今日は第1回。
 東海道線より南側の辻堂地区からテラスモールのある駅北側の徳洲会病院まで救急搬送された時の昨年2018年1月から12月の一年間の、平日と休日土曜に分けた患者搬送時間の統計です。
 南側の辻堂地区から北側の徳洲会病院に行くためには、遠回りをしない限り通常は辻堂駅東側の辻堂地下道を通りますが、ここでしばしば土日の渋滞時には救急車も立ち往生してしまいます。その影響で、休日で8分以上かかる車が12.1%、平日では4.8%という数値でした。また平日では11分以上の車はゼロなのに、休日では0.9%ありました。

 8/25の3時、駅南側から北側にぬけようとした救急車が立ち往生。こちらから4台目に救急車が見える。サイレンを止め、ひたすら信号が変わるのを待つ。2分後どうにか車をよけて通過できたが、テラスモールへ直進する車がつかえているときはいつまでも動けない。ここは辻堂神台1丁目交差点。
201908251500神台1丁目m.jpg
駅南部辻堂地区からA病院までの所要時間2018年1-12月.jpg

定例朝宣、台風被害聞きとり、議会報告会、12月議会予定。

写真は10/18のもの。チラシは今朝21日定例宣伝のときのもの。女性がんばってますね。今日は台風被害の聞き取り。議会報告会→11/16の14時から東海岸市民の家にて行います-の場所とり、、、など。まだ9月議会の整理もできていないけど、12月議会はもうすぐです。12/2開始、12/20までです。
Img_0756[1].jpg
20191021145732.jpg
20191021145720.jpg
201912gikai.jpg

10/18の取組の写真です。台風19号被災者支援。消費税5%。革新懇結成総会

10/18の取組の写真です。台風19号被災者支援、消費税5%へ、野党連合政権でアベ政治変えよう。夜は藤沢革新懇の結成総会でした。この日で107人とのことでした。まともな国政変革の要として、会員も増やし、政治的影響力を強めてゆくために貢献する決意です。共にがんばりましょう。
全国革新懇→https://kakushinkon.org/
神奈川革新懇→http://kanagawakakushikon.blogspot.com/?zx=e03fee9c7a8cfc43
s-Img_0754[1].jpg
s-Img_0761[1].jpg

ツイート記事3題 たくさんある腐敗、しかし希望も





本日10/18、もうすぐ15-16時に、藤沢駅南口にて、共産党の定例宣伝日です。


私はこれでも、「良かった探しを信条とする一人ですが、世の中腐敗だらけで、政治体制の良かった探しをするには努力も信念も情熱も必要です。行政職員の頑張っていることはおおいに評価します。台風避難者の受け入れをはじめ、他市への応援など頭が下がります。
 しかし、国政ではさらに困難があります。身近な被災者救援活動・消費税ゼロの運動・平和活動・国政の革新を求める活動を地道に拡げていきたい。
 今日も18時から、市民会館にて藤沢革新懇の設立集会です。
s-Img_0750[1].jpg
s-Img_0751[1].jpg
20191001083112.jpg

近くでまた特定開発事業予告板が設置。

 私の家の近くでは開発計画がつぎつぎと予告されます。近所の人も知らずに説明会もやらずに開発が進められるのには心が痛みます。藤沢市の特定開発事業の場合は、予告版設置から2週間以内に、近隣または周辺住民・20m以内の人が説明を求める電話をしないと、そのまま開発工事が進められてしまいます。ここでも市の木・黒松が公道のものも含め10本以上切られ、土地所有者本位のびっしりとした宅地開発がされようとしている。これはすぐ近くのNTT社宅跡地の開発と全くそっくりだ。辻堂らしい松の保存と、遊びのある空間、そしてせめて資源ごみ回収場所として1区画位は空きスペースを設けるべきではないのか?
11.jpg
00太陽生命跡地.jpg
14建設計画.jpg
この樹木は伐採予定です。.jpg

日本・中国・韓国の自治体間交流のこと

「全国市議会旬報」に載っていた記事です。主催は一般財団法人自治体国際化協会、協力は中国人民対外友好協会と大韓民国市道知事協議会とのこと。愛媛会議でのテーマは、スポーツ、体験型観光、SDGsのまちづくり、高齢化対応など。
 因みに、一般財団法人自治体国際化協会(クレア)とは、
http://www.clair.or.jp/j/multiculture/kokusai/page_8.html
20191014213308.jpg

台風19号のつめ跡。

神奈川県の辻堂海浜公園のカメのいる池から流れる放水路があります。台風がくるといつも砂で埋まり、辻堂のアメダスのある気象観測所の前でゲートが閉じられるようになっています。今日も見にいってきましたが、高さ約1m位砂で埋まり、水が流れない状態でした(写真⑤と⑥)。川の河口もそうでしょうが、こういうところの維持管理はたいへんです。
 もう一つは①~④の辻堂海岸の遊歩道。またもや砂で埋まってしまった。ましてやその南側の浜防風の植栽していたところは壊滅状態。辻堂団地側のいつも手入れをされている所にわずかに残っています(写真3番目)。
 帰りに久しぶりに藤沢漁協の湘南はまぐり(5ケ1500円冷凍)を買ってきた。

早めの避難を

今日10/12、13時。辻堂小に避難する方、2家族4人みかけた。昨日の避難準備では0で、今日から40人ほどとのこと。夕食後は風雨が強まるので、今日は夕食とお風呂を早くすませてから、避難するべきです。8-9時の風速は27mとのことです。因みに写真の川は引地川です。2枚目は湘洋中学からみた辻堂海岸です。洪水・高潮被害最小であることを祈ります。
Img_0656m.jpg
Img_0661m.jpg

藤沢市避難勧告が発令されました

藤沢市内災害発生情報
【警戒レベル4】避難勧告の発令
2019年10月12日 10時15分
藤沢市から避難勧告の発令について、お知らせします。
台風第19号の接近に伴い、市内の河川周辺及び土砂災害のおそれがある区域並びに沿岸部に避難勧告を発令しました。
河川周辺及び土砂災害のおそれがある区域にいる方、並びに海岸利用者及び湾岸利用者は速やかに避難を開始してください。
避難場所への避難が、危険な場合は、近くの安全な場所に避難するか、屋内の高いところに、避難してください。
また、洪水浸水想定区域及び土砂災害警戒区域並びに沿岸部以外の方も危険を感じたら避難してください。

・「避難勧告発令地区」
市内の洪水浸水想定区域及び土砂災害警戒区域並びに沿岸部(区域内にいる方は全員避難)
片瀬地区(片瀬1~5 丁目、片瀬海岸1~3 丁目、片瀬山1~5 丁目、片瀬目白山、江の島1~2丁目の各一部及び沿岸部)
鵠沼地区(鵠沼、南藤沢、鵠沼東、鵠沼海岸1~7 丁目、鵠沼松が岡1~5 丁目、鵠沼桜が岡1~4丁目、鵠沼藤が谷1~4 丁目、本鵠沼2~5 丁目、鵠沼橘1~2 丁目、鵠沼石上1~3 丁目、片瀬の各一部及び沿岸部)
辻堂地区(辻堂元町6 丁目、辻堂太平台1~2 丁目、辻堂東海岸1~4 丁目の各一部及び沿岸部)
村岡地区(弥勒寺、弥勒寺1~4 丁目、宮前、小塚、高谷、渡内、渡内1、3~4 丁目、村岡東1~4丁目、川名、川名1~2 丁目、並木台1 丁目の各一部)
藤沢地区(朝日町、藤沢、藤沢1~5 丁目、本町1、3~4 丁目、鵠沼、鵠沼神明1~5 丁目、西富、西富1~2 丁目、大鋸、大鋸1~3 丁目、藤が岡1~3 丁目の各一部)
明治地区(辻堂新町4 丁目、羽鳥4~5 丁目、城南1~5 丁目の各一部)
湘南大庭地区(大庭、石川、遠藤の各一部)
善行地区(善行1~2、6~7 丁目、善行坂1~2 丁目、本藤沢1~7 丁目、立石1、3~4 丁目、花の木、みその台、白旗1~4 丁目、大庭、稲荷、稲荷1 丁目、亀井野、西俣野の各一部)
六会地区(亀井野、今田、円行、円行1 丁目、石川、石川1~3 丁目、西俣野、天神町1~3 丁目、遠藤の各一部)
湘南台地区(湘南台3~4、6~7 丁目、今田、円行、円行1~2 丁目、石川、桐原町の各一部)
長後地区(長後、高倉、下土棚の各一部)
遠藤地区(遠藤、石川、石川5~6 丁目の各一部)
御所見地区(用田、葛原、菖蒲沢、打戻、獺郷、宮原の各一部)

洪水浸水想定区域図等は、藤沢市防災インフォメーションで確認できます。

・「開設している水害避難所」
(御所見地区)
御所見市民センター、御所見中学校、葛原公民館
(長後地区)
長後市民センター、長後小学校、富士見台小学校、高倉中学校、県立藤沢総合高等学校
(遠藤地区)
遠藤市民センター、秋葉台中学校、遠藤市民の家、慶應義塾大学
(六会地区)
六会市民センター、俣野小学校、亀井野小学校、天神小学校、石川小学校、六会小学校、県立藤沢工科高等学校、北部環境事業所
(湘南台地区)
湘南台市民センター、湘南台小学校、藤沢市まちづくり協会ビル
(湘南大庭地区)
湘南大庭市民センター、小糸小学校、滝の沢小学校
(善行地区)
善行市民センター、善行小学校、大越小学校、聖園女学院
(明治地区)
明治市民センター、明治小学校、羽鳥中学校
(藤沢地区)
藤沢公民館、済美館(藤沢公民館分館)、本町小学校、大道小学校、大鋸小学校、藤沢小学校、第一中学校、県立湘南高等学校、藤嶺学園藤沢高等学校、石名坂温水プール
(村岡地区)
村岡公民館、新林小学校、村岡小学校、高谷小学校、村岡中学校、藤ヶ岡中学校、特別養護老人ホームみどりの園、小塚東町内会館
(辻堂地区)
辻堂市民センター、辻堂小学校、八松小学校、湘洋中学校、高浜中学校
(鵠沼地区)
鵠沼市民センター、鵠南小学校、鵠洋小学校、鵠沼小学校、鵠沼中学校、湘南学園、藤嶺学園鵠沼高等学校、太陽の家、藤沢市民会館、湘南なぎさ荘、JFEエンジニアリング(株)江の島苑友荘
(片瀬地区)
片瀬市民センター、片瀬小学校、片瀬中学校、湘南白百合学園小学校、湘南白百合学園中学校・
高等学校、片瀬しおさいセンター(片瀬公民館分館)、江の島市民の家

藤沢市防災情報、時間雨量の12日9時現在の値を更新しました。

 ⑦による藤沢市の1時間雨量予測の表です。12日土曜の24時間総雨量予測は268mmで、上記の境川洪水予測値302mmとほぼ同じレベルです。 境川周辺の浸水予測地域の方は、今後の避難勧告情報に注意しましょう。大雨・洪水だけでなく、防風・高潮警報もでています。12日・夜21時の風速は秒速27mという凄い風ですが、NHKによると関東の最大瞬間風速は秒速60mとのことでした。
〇NHK台風関連ニュース→https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191012/k10012124471000.html?utm_int=live_contents_news-related_001_002&word_result=%E5%8F%B0%E9%A2%A819%E5%8F%B7
①藤沢防災インフォメーション→http://bosaiinfo.city.fujisawa.kanagawa.jp/
②藤沢市防災気象情報→http://www.micosfit.jp/fujisawa/
③境川橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_38.html
④太平橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_41.html
⑤辻堂アメダス降水量
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-46141.html
⑥ヤフー天気雨雲の動き https://weather.yahoo.co.jp/weather/raincloud/
⑦藤沢市の1時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp https://tenki.jp/forecast/3/17/4610/14205/1hour.html

藤沢市の台風19号の避難情報です

11日16時過ぎに避難準備・高齢者等避難開始が発令されましたが、藤沢市の災害対策本部会議の情報によると、明日12日午前10時には避難勧告発令の予定です。以下①~⑦なども参考にして下さい。下図の浸水区域の方は明日10時には要避難です。これから降ると予想される雨量が引地川と境川の洪水にいたる可能性を想定しての判断です。この予測は引地川は2018年12/21、境川は2018年1/26に公表されたものです。ただし、両河川の洪水根拠はそれぞれことなっており、引地川は1時間雨量81mm、境川は24時間雨量302mmという雨量を想定してのものと書かれています。私の根拠資料が参考になればとの思いで掲載しました。
①藤沢防災インフォメーション→http://bosaiinfo.city.fujisawa.kanagawa.jp/
②藤沢市防災気象情報→http://www.micosfit.jp/fujisawa/
③境川橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_38.html
④太平橋ライブカメラ→http://www.pref.kanagawa.jp/sys/suibou/web_general/suibou_joho/html/camera/past0/p20102_0_41.html
⑤辻堂アメダス降水量
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-46141.html
⑥ヤフー天気雨雲の動き https://weather.yahoo.co.jp/weather/raincloud/
⑦藤沢市の1時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp https://tenki.jp/forecast/3/17/4610/14205/1hour.html

⑦による藤沢市の1時間雨量予測の表です。12日土曜の24時間総雨量予測は301mmで、上記の境川洪水予測値302mmとほぼ同じ!! 境川周辺の浸水予測地域の方は明日は早めに避難すべきです。
藤沢市の1時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp.jpg
境川201801みなおし_計画図.jpg
境川計画規模洪水予測.jpg
引地川計画規模洪水予測.jpg
引地川201812みなおし計画図浸水措定説明.jpg

明日、8日火曜日は10時から決算委員会の総括討論日です。

本会議での決算討論は、反対討論が先になりますので共産党が先になります。日本共産党藤沢市議会議員団、民主無所属クラブ、市民クラブ、ふじさわ湘風会、藤沢市公明党、アクティブ藤沢の順で、会派の人数×5分+5分ですので、共産党の持ち時間は25分です。今回は私が担当します。各会派の市政への要望が俯瞰できる良い機会ですので、ぜひ傍聴下さい。

ブログのアクセスカウント方法の変更。ブラウザ経由でのアクセスのみになるという

biglobeウェブリブログのアクセス数・訪問者数10/3から1/3~1/5に減少。管理サイトによれば、クローラーによるアクセスカウントをやめて通常のブラウザ経由でのアクセスのみのカウントに変更するとのことです。因みにクローラーとは、ウェブページを巡回し、情報を収集して データベースに登録(インデックス)するプログラム(ロボット) のことです。
 どうりで真夜中のアクセスが多かったのかと納得。みて下さる50~80人の友人に感謝します。

8日火曜日は、藤沢市議会本会議での決算討論です。

2018/11公開の藤沢市の中期財政計画の資料をアップしました。藤沢市の財政が「今後5年間で財源不足550億円」と宣伝された2016/11の計画を見直してやはり、「今後5年間で財源不足584億円」として宣伝され、その後から現在に至るまでの市の基本方針で、今年からの行革33事業の廃止・縮小・統合、職員定数管理・業務委託化を理由づける重要なものでした。HP公開が遅れたものです。今回、10/8の決算討論を準備する過程で、改めて本報告書の重要性を認識した次第です。
 なお、8日火曜日の本会議での決算討論は、10時から反対討論が先になるので、共産党から先になります。日本共産党藤沢市議会議員団、民主無所属クラブ、市民クラブ、ふじさわ湘風会、藤沢市公明党、アクティブ藤沢の順で、会派の人数×5分+5分ですので、共産党の持ち時間は25分です。今回は私が担当します。各会派の市政への要望が俯瞰できる良い機会ですので、ぜひ傍聴下さい。
http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/

世の腐敗崩壊速すぎる。今朝のツイート記事

記事についてゆけない。疲れた目にスマホの小さな字はつらい。
しかしそれでも人権の発展の歴史と未来への確信を失ってはならない。



世の腐敗・崩壊、ツイート記事3題。関電・入管・経団連





ついに出ました。消費税5%に下げよう!



このポスターを急いでA3のポスターにして拡げよう。いっきにね。
201910_shohizei_A4_pdf_gogai_CL.jpg