明日、12/27金曜日14時半から藤沢駅南口で政策宣伝を予定しています。

 みんなで行います。あなたもぜひご参加、アピールお願い致します。
みなさんこんにちわ。年の瀬を迎え、お忙しい毎日のことと思います。本当に来年こそ希望のもてる年になるように一層がんばりたいと思います。
 市議会は20日に終わり、台風の避難者が4675人もあった避難所の対応や被害の補正予算をきめました。私は高齢者の補聴器の補助や中学校給食の自校方式での実現などを質問したところです。いずれも高齢者団体や中学生と保護者からつよい要望のあるものです。ぜひ声を拡げて、市長選挙での争点になるようにしたいと思います。「村岡新駅より中学校給食を」「村岡新駅より社会保障・福祉の充実を」、拡げていこうと思います。
 国会は1月は20日から通常国会で、激甚災害となった台風被害の補正予算はいそがなければなりませんが、来年はアベ首相のめざす憲法改正発議の年でもあります。そのための国民投票法などの議論をする場合でしょうか。国政はウソと腐敗・不正でみちみちています。元内閣府副大臣だった秋元自民党議員がカジノの収賄容疑で逮捕されたのことです。アベ政治を早く最期にしたいと引き続き行動してゆきます。
 今はなんといっても野党共闘の時期です。全国で共闘体制が拡がっています。京都市長選挙も注目の選挙になります。ぜひあなたへも藤沢にも誕生した藤沢革新懇への入会をおすすめします。
 今の時代、一人の声が政治を変えます。一人の声をみんなのものにして、政治を変えることが民主主義というものではないでしょうか。一人の要望をこつこつと実現するために努力するというのが私ども共産党の原点です。なによりも民主主義を徹底することに力を注ぐ政党です。要望をもちより市議会を変え、県と国政を変えましょう。
 共産党は2022年には創立100周年です。侵略戦争反対・反戦平和・主権在民を貫いた政策は、戦後の日本国憲法に結実しました。これまで決して政党助成金・企業献金を受け取らない政党・日本共産党へのみなさまのお力添えをよろしくお願い致します。

松を残す現地確認の協議作業を行いました

 本日12/23午前、辻堂東海岸の西側歩道と松を守る会と藤沢市担当課との、今後の歩道と緑地を残すにあたって、「どの松を残すか切るか」についての現地での確認協議作業が持たれました。松を守る会から6人、市側からは公園課2、道路管理課1、開発業務課4人の参加でした。
 最初に公園課さんより今後の公園としての維持管理のためとして、切る予定の松7本と他の木-えのき・あらかし・楠の木・柿の木などの6本-の説明があり、順に1本1本確認作業をしました。松の木以外の木についてはもともと実生の自然木ということで先ずは切ることに合意しました。
 松の木については1枚目のおそらく樹齢100年近くの松の木、これは切られる予定でしたが、みなさんの反対により残すことに。2枚目写真の3本はこれは問題なくそのまま残ります。続いて3枚目写真の歩道上の真ん中の松も、歩道を緑地側に湾曲させて残すことに。しかし車道近くの松は車道上5mルールのため、これは予定通り切ることに。4枚目の左側の松は歩道上2.5mルールのため切ることに。その右側の車道に面した松は何とかセーフでした。最後のこの写真の遠方のふた又の斜めの松は隣地敷地境にあり根が入り込んでいるという理由で管理上切ることに、これは当会の方で合意しました。
 結局14本の松の木のうち11本が残り、あとの3本と他の木6本、計9本を切ることにやむなく合意しました。また残された松も上部は電線にかからない位まで伐採、車道上にはみ出た部分も剪定など、造園業者によって近く切られる予定です。
 長らく慣れ親しんできた松とえのきなどですが、これからは松の木のある緑地公園として危なくないように維持管理されます。花や絵の展示物なども掲げて親しまれる公園にしたいものです。
s-IMG_1217.jpg
s-IMG_1221.jpg
s-IMG_1220.jpg
s-IMG_1223.jpg

12/21日から今日22日まで機雷掃海艇はつしまが江の島港に入港・一般公開。

今年もクリスマス頃の土日、江の島湘南港本船岸壁に機雷掃海艇が入港。今年はえのしまではなく、はつしまが入港したが、同じようなものでした。比較的若い艦長に次ぐクラスの方が笑顔で機雷掃海のしくみなどを説明していた。一般公開は今日のみとのこと。まもなく今年中には自衛艦の中東派遣が決定との情報が流れる中、市民の間にも今年は緊張が走っています。毎年繰り返される本市での掃海艇の招へい。市では、「本市が主催して招へいしているのではなく、実行委員会の要請に応えての副申書を書いているのみ」との回答だが、市民の多数が賛成しているわけでもないでしょうに。この市長のかいた副申の文書を情報公開請求で取れた文書は、印鑑付きの本物ではなく、その前の段階の「案」でした。ごまかしみたいな情報公開。「本物」の情報公開は、観光課ではなく、市長室からの請求にしなければなりません。ご一緒にもう一度請求しましょう。
Img_1205.jpg
s-IMG_1208.jpg
s-IMG_1207.jpg
s-IMG_1206.jpg
20191222110728_ページ_1.jpg
Image1.jpg
20191030231829_ページ_1.jpg
20191030230345_ページ_2.jpg
25商工費湘南江の島フェスティバル事業費201803.jpg

12/14土曜1時半より日中友好映画上映します

◇13時半より15時45分
◇藤沢市役所本庁舎5階第3会議室
資料代300円
sanzashi20191214.jpg

日中関係は冷え込んできていますが、私たちは草の根の友好関係が大切だと思っています。文化交流を中心に、相互の理解を深めあいたいと思います。高校・大学で中国・中国語に関心のある学生が増加しているそうです。若い学生のみなさんの参加を歓迎します。私も最近、中国百科検定の公式テキストを買い求めました。ごいっしょに学習していきましょう。
20191214101013.jpg
日中相互の印象_2019言論NPO.jpg
20191214101100.jpg

アベ政治を許さない 要望を力に

20191209 月曜朝宣伝。
昨日は不戦のちかい行動おつかれさまでした。
#アベ辞めろ。
腐敗しきった独裁政治に野党が追及チームつくって頑張った。
公文書をあいついで破棄している。シュレッダー男。
内閣府がすべての人事権を握って、警察の内務官僚が監視している今の状況は、戦争前夜の特高警察の現代版。
戦前はこんなことやりながら、日中戦争に突き進んでいった。
腐敗とウソの塊の中で、満州鉄道を自分で爆破し、自作自演の戦争につきすすんだ。ウソは戦争の始まり。
 もうむずかしい話はいらない。みんなが行動できるような簡単なことでいい。
自分の得意なことを発信すればいい。歌。絵・ポスター。スタンディングでいい。車にアベ許さないの字をかいて走ろう。踊ろう。街頭パフォーマンスと署名。訪問。ご近所さんへ話す。
考えは大きく、行動は身近なところから。あなたと私の要望にそった社会をつくってゆこう。みんなの要望こそが政治です。
Img_1174[1].jpg
20191209093044_ページ_1.jpg
20191209093044_ページ_2.jpg

日中戦争前夜の頃の年表です。中国のこと、文化のこと、いっしょに学びましょう

今日は12/8、日米戦争勃発の日でした。しかし日本の戦争状態は、日清1894、日露1904、中国との柳条湖事件1931-盧溝橋事件1937、などとかなり前から続いていましたよね。実はこの辺は詳しく学習していないので、先ずは年表で辿ってみたのでした。日中戦争のことは、私もですが、日本人の多くが知りません。今や14億人に達する隣国中国のこと、勉強しようと先ずは私も日中友好協会の「中国百科検定公式テキスト」を買ってみました。
 あなたも、草の根の日中友好運動に参加しませんか? こんどの土曜日は映画会があります。ぜひ見に来て下さい。
p79.jpg
sanzashi20191214.jpg

12/8、今日は不戦のちかいふじさわ平和行動

高校生平和大使のスピーチのほか市民・議員・元議員の方たくさんの方が発言されました。はじめの方で私も加藤前県議員とならんで、#アベNO を訴えました。どこでもアクションの歌とコール、月桃の花歌舞団のエイサー、藤沢合唱団の方々、などなどにぎやかにやれて良かったです。
s-加藤山内3.jpg
s-docodemo.jpg
s-エイサー.jpg
s-合唱団.jpg
s-20191208165642_ページ_1.jpg
20191208165559.jpg

来たる日曜12/8は不戦のちかいふじさわ平和行動です

来たる日曜12/8は日米戦争に突入した日です。毎年この日には不戦のちかいふじさわ平和行動があります。辻堂駅でお会いしましょう。13時から15時まで開かれます。私は12時からいます。日曜は広く晴れ渡るようですが、明日土曜は寒くなります。インフルエンザ対策とか防寒対策とか体調管理に気を遣わねばならない歳にもなってきました。いよいよ終盤国会、#アベ辞めよ の声と共にあり。
20191206195159.jpg

「会計年度任用職員制度」の準備状況が報告されます。

藤沢市総務常任委員会は、12/10、9時半から始まります。案件は4枚目にある内容です。所得税法56条の請願は9月に続けてのものです。前回不十分だった「白色申告で自家労賃の専従者控除を受けたければ57条の青色申告にすればいいではないか」とする意見について取り上げています。
 もう一つはこの来年4月から今の市の非正規職員1800人を1年間の会計年度任用職員に置き換える大改革が実行されているとです。改革とは言っていますが、確かに一時的には報酬・期末手当・退職金がついて賃上げになるものの、「任期の定めのない常勤職員を中心とする公務運営が崩されている実態を追認し、固定化するもの」と指摘されています(住民と自治201805)。8月から選考試験を実施したが、まだ200人が不足して12月から再度の試験となります。やはり報酬はあがっても正規職員なみの責任を負わせられることへの懸念が表れているとみるべきではないでしょうか。現在の正規職員との対立からやがては多くの正規職員が1年任期のこの職員に置き換えられる危険さえ指摘されています。
 まずは住民と自治2018年5月号を読むことから始めます。
会計年度任用職員制施行に向けた準備状況について_ページ_2 (2).jpg
会計年度任用職員制施行に向けた準備状況について_ページ_2 (1).jpg
会計年度任用職員制施行に向けた準備状況について_ページ_3.jpg
image201912.jpg

立川談四楼さんのツイート記事3題

いつも政治と文化・芸術について学ばされます。





急な大雨。雨水枡のつまりは大丈夫ですか?

さっき、なにげなくバイクで走っていたら、いきなり冠水していた。八部公園の前。真ん中で5センチ位でしたか。えっ、なぜ?と、公園側で人がみていた。バイクを停めて先ずは証拠写真。雨水枡のつまりかなとふと、足元を見ると落ち葉が堆積している所あり。くつが濡れたけど落ち葉をどけるといきよいよく流れ込んでました。ちなみに、今日の2時の時間雨量は気象協会tenkiによると、40mmでした。実際にも辻堂アメダスによると32.5mm。今海抜の低い太平台1丁目で聞いてりくると、4センチ位冠水したとのことでした。ありがたや、気象協会tenki雨量予測です。
s-Img_1124[1].jpg
s-IMG_1126.jpg
20191202藤沢tenki.jpg

「買収、反社への利益供与、巨大シュレッダー男」-今日の桜見る会のツイッター3題。

メチャクチャなウソで固めたアベを最期にしなければ。前夜祭ではホテルが領収書書いたとか、名簿はシュレッダーで廃棄したとか、嘘で固めたアベ。ウソは戦争の始まり。あの日中戦争も自作自演のウソから始まった。国会は残る1週間。今日9時からNHK討論会では小池副委員長が追及します。12/8は日米戦争になった日です。1~3時、辻堂駅北口で不戦の誓いふじさわ平和行動があります。#アベ辞めろ。