コロナ感染症の疫学⑬基本再生産数と実効再生産数のこと

①実効再生産数とは?これは難しいですね。深めなければ、、、当面は前日比率で分析を続けます。→https://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0568.html
https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~inaba/inaba_science_2008.pdf
→②基本再生産数についてはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%86%8D%E7%94%9F%E7%94%A3%E6%95%B0

世界では昨日より感染者数で+3.9%で1918825人、死亡数で+4.8%で119588人。
 世界の感染者数の増加率が前日比で少しづつ下がり+3.9に。日本は前日比+4.9%。
-なお②によるとコロナ感染症の基本再生産数(一人の感染者が(免疫の獲得あるいは死亡で感染力を喪失するまで)平均的に何人に感染させるかを表す値)は1.4~2.5とのこと。実際には、この値(実効再生産数)が前日比に近い1.039位になっているのではないかと、これまで分析を続けてきました。上記の専門の疫学理論では、実効再生産数はいくつになっているのか知りたいのですが、ネット上では残念ながらヒットしません。
MEDLEYコロナ統計20200414グラフ.jpg
コロナ統計20200414.jpg
基本再生産数.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント