12/30、藤沢で37人(29日は発表なく、29と30合わせての数と思われます)、神奈川432、東京944人。これは30日公表のコロナ感染者の数。藤沢市の陽性判明日は、27日が8人、28日17人、29日12人。gotoキャンペーンかけこみを疑わざるを得ない。

昨日30日の書き込み訂正です。藤沢市の29日の発表はなしでしたので、29と30合わせての数と思われます。それにしても、今日31日の東京は16半時点で1300人を超えたと言う。自粛と補償はセットだ。12日からのgoto再開などとんでもない。

商店街に春を 医療福祉施設に春を  政治に春を 新年ポスターを貼ってきました。

この作業をしていると、不思議と声をかけられます。マスクしていると誰かわからない。「〇〇です。お久しぶりです。元気ですか」。昔の仲間の話にもなる。ピアノの先生している彼女、今はレッスンもなかなかできないが、自分のことができるようになったとのこと。
 いつもポスターを貼って頂いているお店の方は、これから大掃除とのこと。せめてこれぐらいはと、ガラス拭きを手伝った。私はこれからもう一人のお店の方の家賃給付金の申請を手伝います。
 みなさまも、来年も元気で、頑張りましょう。
IMG_3756.jpg
IMG_3764.jpg
IMG_3757.jpg

コロナ感染症の疫学72 12月、藤沢市でも市の施設での感染例が止まらない(図2)。

神奈川県のコロナ感染症モニタリング指標の7つの個別指標がすべてステージ3以上になり、ステージ4以上が2つだ。年末年始は大変な事態になってきた。市の施設では半分公開されているが、介護や医療施設などでは全く公開されない。県ではこんなにたくさんのクラスターが発生している(図4)のに、これでは身の安全を確かめることもできない。疑心暗鬼が拡がるばかりだ。こうした情報は公開すべきだ。
 なによりも県知事は、横浜川崎だけの自粛要請ではなく、更に強力な要請をすべきだし、12日からのGOTOキャンペーン再開などありえない。
神奈川県モニタリング指標20201229.jpg
藤沢市施設での感染例20201228.jpg
藤沢神奈川東京全国新感染者数20200925-1228.jpg
県モニター7_20201229.jpg

コロナ感染症の疫学71。世界平均の一日当たり感染増は約0.9%。これより高いのは韓国2.3%、イギリス1.7%、日本1.6%、アメリカ1.3%、ロシア1.0%。 昨日12/24は。藤沢で17人(25日は19人)、神奈川495、東京888、全国3740人といずれも過去最多となる。人の移動と感染者数は相関するというのにgotoキャンペーンを止めることができない自民政権は腐敗の極致だ。

アべのうそが暴かれ、スガの支持率低下も止まらない。当たり前だ。医療と介護・福祉体制が逼迫してるのに、検査もしない、年末手当の助成もしない。はやく政権変われ。野党合同ヒアリングを視聴すれば、野党合同政権こそまともなものだとわかります。
追 神奈川は何してる? ほぼすべての指標ですでにステージ3ですぞ。知事は何故、総合判定をステージ3にしないのか? 横浜川崎だけの飲食店時短要請だけでなく、医療介護福祉施設職員・利用者の社会的検査をすべき。自治体を何と心得ているのか?
MEDLEYコロナ統計20201225グラフ.jpg
コロナ統計20201225.jpg
藤沢神奈川東京全国新感染者数20200925-1224.jpg
神奈川県モニタリング指標20201224.jpg
神奈川県モニタリング指標_クラスター20201223.jpg

12/18の今後の総合指針に関わる質疑を終えて、12月議会が終わりました。コロナ禍の中、たいへんな中身の議会でした。今後くわしい報告をしてゆくつもりですが、取り急ぎ私の質疑です。

グーグルドライブからダウンロードしてお使い下さい。
https://drive.google.com/drive/folders/1Zsw0TqwfFwGf6E1574UlhkC99BZliTiO?usp=sharing
202012議会山内質疑.jpg

コロナ感染症の疫学70 「高止まり」? いえ、まだ増え続けている。藤沢でも12月から10人以上が4回も。議会一般質問でも、総合指針2024案でも、「ウィズコロナ・アフターコロナ」と言う。「経済と感染対策とのバランス」というのと同じ。「without コロナ、経済よりコロナ対策を」が世論だ。

世界平均の一日当たり感染増は約1.1%。これより高いのは韓国2.1%、日本1.6%、アメリカ1.5%、ロシア1.2%、イギリス1.2%。
 神奈川県の7つのモニタリング指標のうち陽性率を除く6つの個別指標がすべてステージⅢになった。ここまできたら、神奈川県知事は、総合的な見地からステージⅢと判断するべきです。法的には、ステージⅢとは「事業者に対する施設の使用制限など強い協力を要請」する段階です。

藤沢神奈川東京全国新感染者数20200925-1214.jpg

神奈川県モニタリング指標20201215.jpg

藤沢発、12/18金曜10時より、議員全員協議会が開かれます。「市政運営の総合指針2024 2040年に向けたまちづくり」素案が協議されます。SDGsの総論は良いとしても、村岡新駅や相鉄線延伸、北西部の大開発の推進と環境破壊、一局集中型幹線道路計画の推進、さらに歯止めのない少子高齢化と労働者の委託化・非正規化・自助のおしつけと社会保障・社会福祉の後退など、コロナ禍及びコロナ後の社会の見通しとしては、各論がありえない。

こんな素案が通ったら、税収が減少するというのに、ますますくらしと福祉の切り捨てになるほかなくなる。開発か福祉か、それがもんだいだ。共産党議員団のHPに議員全員協議会の資料をupしました。みなさんのご意見をお寄せください。
http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/
20201211.jpg

コロナ感染症の疫学69 藤沢でもサービス付き高齢者住宅で11/26~12/1にかけてクラスターが発生し、職員を含む26人が感染したことが当施設HPにて公表された。県施設での未終結クラスタ施設の陽性者数は12/1の427人から12/8には739人に急増した。特に福祉介護系が177人から338人に倍増、学校が0から51人となっている。

世界平均の一日当たり感染増は約1.0%。これより高いのは韓国1.7%、アメリカ1.5%、日本1.5%、ロシア1.2%、イタリア1.2%。欧州など感染減の国はロックダウン策をとっているものと思われる。ここにきてこれまで評価されてきた韓国のまん延がトップに。これはなんとしたことか。要調査です。
 日本では、昨日9日は新感染者が2802人、重症者555人で過去最多。今日10日も20時現在での感染者2960人でまた過去最多を更新した。医療供給体制のステージの総合判断は未だにステージ2だが、占床率・重症者占床率・療養者数の個別モニタリング指標はすでにいずれもステージ3の状況で逼迫してきている。
 こういう段階なので、今日12/10の藤沢市議会・一般質問で、世田谷区のような高齢者施設など市内の全施設での社会的検査を拡充することを求めたが、費用・検査主体・方法などを理由に、退けられた。PCR検査の費用についても、計数工学を応用した自動機械でやればわずか1025円でできるとの児玉教授の報告書も示したところです。このことは今後全国で焦点になることは間違いない。
MEDLEYコロナ統計20201210グラフ.jpg
コロナ統計20201210.jpg
藤沢神奈川東京全国新感染者数20200925-1209.jpg
県モニター2_20201209.jpg
県モニター3_20201209.jpg
神奈川県モニタリング指標_クラスター20201208.jpg

今日はあの忌まわしい太平洋戦争・日中戦争の記念日でもあります。

私は日中友好協会の事務局もやっていますので、中国人1500万人以上が犠牲になった日本人としての責任も感じてここに参加するようにもなりました。私の仲間もここには来れなくても、今日は桜木町で神奈川県の宣伝イベントに参加しています。中国の人とも仲良くして、日中間で再び戦争がおこることのないように日ごろからの友好運動が大切だと感じて、鵠沼海岸にある中国の国歌を作曲し、鵠沼海岸で海水浴中になくなったニエアル氏の記念碑の保存と毎月のお掃除などの活動もしています。中国との関係ではなかなか報道が一方的なのには驚きます。
              〇
 中国の公船が尖閣の接続海域(領海、排他的経済水域との区別も重要)に侵入などと大々的に語られますが、日本の自衛艦も中国本土の上海近くの「接船海域」まで行っています。「中国の南シナ海対応は米軍偵察機の黄海での中国軍事演習地域への侵入への反応である」と識者は語っています。
              〇
 批判も大切だと思いますし、日中友好協会でも見解は表明していますが、すでに日中平和友好条約があるわけですから、私はそれ以上に、その中身を充実する草の根での友好運動を発展させなければならないと思っています。

藤沢発。市営「朝日町駐車場」が来年4月から民間業者に貸付される!?

藤沢の常任委員会質疑が今日12/7で終わりました。私は総務担当でした。
1の職員給与・手当引き下げでは、2012年の時の大幅引き下げ時の質疑を参考にして、流れで、10年前と現在の非正規比率などを聞き、正すべきは日本の長期的な賃金低下であることを訴えました。
5の市営駐車場である朝日町駐車場の民間貸付の方向-来年4月には朝日町駐車場条例を廃止するという乱暴な案なので、反対質疑しました。他会派の質疑は行革としてもっとやれという意見が主流でした。近くの小学校・児童クラブ・マンション住民にも影響するたいへんな中身です。
4の組織改正では、保健所の独立はいいのですが、デジタル推進室、またの名はスマートシティ担当はいけません。菅内閣の情報技術本位のデジタル化の流れだけで、肝心のプライバシー権などの個人情報保護の国際標準-EUの一般データ保護規則GDPR-を守る課をつくることこそ必要なことを述べました。
 詳しくは、以下をご覧ください。
https://drive.google.com/drive/folders/1Zsw0TqwfFwGf6E1574UlhkC99BZliTiO?usp=sharing

202012議会総務質疑.jpg

藤沢でも小学校のような中学校給食を求める署名運動が始まりました。会の結成を歓迎します。よかったですね。 本日2020.12/5に市民会館にて、学習会が行われ、同時に署名スタート集会となりました。→https://twitter.com/fs_jhs_kyusyoku

以下はこれまで私の集めた資料です。ご参考まで
https://drive.google.com/drive/folders/1Q7vulaf5Z8EUikhN_WU2E_mS7aqgJ_lI?usp=sharing

デモクラシータイムスよりシェアしました。現在のウィルスの型と変異の現状、面的や社会的検査の拡大の必要性と、分析方法-「計測科学と遺伝子工学と情報科学の結合」、また治療薬・ワクチンの新知見など、有益な情報満載です。ぜひ視聴しましょう。

「世界でも日本でも、コロナ第3波、感染の急拡大が続きます。たしかに混乱し守勢に回っていますが、今、私たちには、新しい知識も新しい技術もあります。それを集約して使うこと、リーダーがすべきことは明らかです。感染者数を発表し、たいへんだたいへんだと騒ぎ、マスクをして「密を避ける」対策を漫然と繰り返すのではなく、科学的知見に基づき、最も効果的なところに集中して人的物的資源を投入することなくして、感染拡大を止めることはできません。コロナ対策こそ、経済再生の大前提です。
「新型コロナと闘う」シリーズ、感染の急拡大を受けて、無症状の感染者を減らす精密治療での対策を提唱する児玉龍彦さん(東大先端研)と金子勝さん(立教大特任教授)にうかがいます。
収録は2020年11月18日 東京の感染者数が500人を超え、全国で2000人を超えた日でした。」
https://www.youtube.com/watch?v=if7MQJPjUv0

追) 「日本ではまだ手作業で検査しているのか」と言われるとのこと。自動化と計測制御・情報科学の力で検査費用はいくらでも安くなるようです。世田谷調査ではすでに4施設14名の無症状感染者をみつけたとのことだ。それだけでも大変な成果だ。結果的には世田谷区での感染者が減少するようになってくるのではと期待している。国においても早く、世田谷方式の社会的検査の拡大、そして面的な、安い費用での検査拡大をはかってほしい。