街頭ではこれまで村岡新駅、コロナ対策、市の税収減の話をしてきました。それと共にさらに、コロナ禍は社会のあり方の見直しを求めています。

①つは世界での開発中心のあり方、熱帯雨林を削り、パーム油の林にしたり、動物を絶滅させたり、地球温暖化をもたらしています。藤沢市でも北部の大開発、村岡の開発、東京一極集中の開発が未だに見直しされません。企業もリモートワークや分散化にシフトしようとしているときにです。20年来の都市マスタープランは見直すべきです。今の政治をバッサリ変える時です。②つは同じことかもしれませんが、今や自然開発より、そのもう十分開発されすぎた世界の自然に対して、私たち人間自身が変わるとき、そしてそのような政治社会の仕組みをつくることだと思います。自然開発に対しては、SDGsなど持続可能な開発など新たな仕組みが拡がってきましたが、肝心な社会経済体制の仕組みはまだまだ大企業中心・大国中心の弱肉強食の原理で動いています。しかし今や経済生産の中心は個人や中小企業一人ひとりの多様なアイデアと個性が大きな生産力になる時代です。ヨーロッパなどでは、格差社会の是正の制度として、最低賃金の引き上げや、くらしと福祉の充実こそが、こうした個性輝く生産力の中心になるものとして、どんどん見直されてきています。日本でも女性の働き方改革とか、ジェンダー平等など、個人の基本的人権の尊重などますます強いものとなり、ここ藤沢市でもおくらばせながら、こうした方向は確実に進歩しています。しかし商工・経済のしくみの中核をかえるにまでなっていません。藤沢市の将来も、コロナ禍のいま、世界と国の変わるべき方向へと、それが市民の大きな流れ・要望となっていることをみるべきだと思う。市の総合指針でのこの10年間の市民意識調査の結果をよくみれば、女性の働きを支える保育所とか中学校給食か、あるいは個人のプライバシー権などの骨太の構想こそが求められると思います。詳しくはデータをみながらゆっくりまた述べたいと思う。これらの点についても、これからの宣伝では述べたいと思う。
→早速昼から宣伝してきました。3人参加してくれました。若い人が署名してくれました。
20210105辻堂駅宣.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント