今日4/14、毎月第2火曜午後は定例宣伝の日です。13時半から、改憲発議反対と軍拡反対、隣国への威嚇反対と声をあげます。

1 )軍事費は当年度で5.3兆円、後年度で5.5兆円-このうち新規契約分だけでも2.5兆円。例えば①イージスアショアは秋田と山口県では町民の反対で撤回させましたが、今度はイージス艦に搭載を決め、この値段が二基で5000億円、これに教育・訓練など生涯管理コストは7000億円以上とも。②さらに敵基地攻撃能力で抑止力をと、ステルス戦闘機とか、それを載せるヘリ空母いずもとか加賀とかを改修、長距離巡行ミサイルとか宇宙でのレーダー無力化とか、やりたい放題。

隣国との平和外交こそ大切です。私たちは、国家とか政党とかの違いではなく、草の根の友好運動をすべきです。私たち日本は、かつてアジアの侵略戦争で1500万人以上の人を傷つけた加害者だという歴史認識を忘れてはならない。なによりも不再戦の運動をつづけることが大事。そういう立場であれば、隣国と話し合いができます。日中友好・日韓連帯・不再戦運動を作ってゆきましょう。

辻堂文化9条の会は2007年第一次安倍政権の時に誕生しました。自分の作品で世界の平和に貢献しようと。絵を描くひと、歌が上手な人は歌を、パソコンが得意な人はネットで発信しようと、公民館のサークルに入って活動しています。今年で14年目になる所です。

私は若い人と時折あつまって話していますが、「何かおもしろいことやりたいね」と話します。こうやって街頭で何をするかなどを話するのも楽しいものです。江ノ島へ沖縄のヤンバルクイナの帽子をかぶって基地建設反対を訴えることもしました。辺野古のジュゴンの帽子をかぶって訴えもしました。また、日韓連帯の行動ではフリーハグの絵を持って参加した方もいました。韓国の人がかけよってハグするという場面もありました。国籍など関係ないんです。韓国とか中国の人と普段から仲良くしていれば、そしてそういう人が多くなれば戦争はおきないと思う。経済的な利害よりも、なによりも人と人との仲良し関係こそ大事だという価値観が大切です。

 月に一回だけですが、辻堂での平和友好の宣伝を続けます。
against fascism.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント