どんどん焼き。一年に一回しかめったにできない焚火。三色だんごを竹に刺して焼いています。

夾竹桃の枝を切ったのを二本と、針金のハンガーをきって三色だんごを焼くように持っていったら大変喜ばれました。夾竹桃は竹のように中が空洞状なのでちょうどだんごの串がささります。
 明日は、今度は町内のもちつきです。児童クラブの庭にたくさんこどもたちがあつまることでしょう。
画像

画像

"どんどん焼き。一年に一回しかめったにできない焚火。三色だんごを竹に刺して焼いています。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント