みんなの会の市政検証集会が開かれました。

73名の参加。
・保育園のエアコンはどうなっているか
・国保の繰越金が20-30億円余っていてなぜ引下げができないのか
・県の防災安全支援金の使い道はどうなっているか
・藤沢公民館はすでに塀を壊している。民間に売られるのは反対だ。
・辻堂公民館存続運動の意見
・議員と市民との対話が少ないのではないか
・子どもの医療費やエアコン取付は良かった。
・職員の労働条件の点検はしっかりやってほしい
・障がい者医療費の3割負担を藤沢市は続けているのは評価するが、今度の行革で2021年に見直しには反対する
・北部2-3の区画整理地域では保留地がそのままになり、また下水道が未だにできていない。早く敷設してほしい。
-「議員と市民との対話と運動が少ない」との意見にはドキッとしました。議会報告会を大きく広くした感じでした。報告でも質問でも「行革」が大きなテーマでした。11/22の9時半からの藤沢市議会行革特別委員会を傍聴下さい。9時に新庁舎9階です。
→議員用ファイルでぜひ確認下さい。11/22と8/3の行革資料は以下で見れます。
http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/
画像

画像

"みんなの会の市政検証集会が開かれました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント