いよいよ村岡新駅の概略設計予算等が出てきました

過去のページです→https://m-yamauchi.at.webry.info/202002/article_6.html
 村岡新駅の概略設計負担金が1億円。
202003村岡地区都市拠点総合整備事業費.jpg

 もう一つ忘れてならないのが開発費の膨張という点です。北部2-3地区も1991年に始まったが、2016年には2度目の見直しがされ、2020年まで555億円が、2035年までの総額778億円に膨れた。これにより、今年も28億円→来年度予算も27億円の見込みだ。主なものは建物移転補償費12億円、工事費4億、測量建物調査費など4憶、元金利子支払いの公債費4億円、人件費など事務費2憶円など。

開発費の膨張.jpg
202003北部第二(三地区)土地区画整理事業費.jpg

"いよいよ村岡新駅の概略設計予算等が出てきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント