テーマ:教育

今年の藤沢市議会と市民との意見交換会は、①中学生 ②高校生 ③民間企業の方とのZOOM会議になりました。

私は①の部の参加で、中学生3人、大学生7人、議員6人で1時間半の会議でした。テーマは1、コロナ禍の困りごと 2、10年後の未来 3、市への要望 4、私たちにできること というもので、主役の中学生さんからはいろいろ意見が出た。 ・家から出ない、一人でいることが多い、娯楽施設もないとストレスがたまる。 ・リモートやテレワークだけでは違う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/31に悪名高き育鵬社の公民・歴史教科書が不採択され新しい教科書になるかの教育委員会決定が下されます。

こんなに現場で評判の悪い教科書が藤沢では計8年間も使われてきてしまった。私はひとことで一刀両断です。「アベ首相の顔写真が12枚もでてくるような公民教科書なんですよ-信じられません。」 中途でも不採用にして欲しかった。子どもに8年間もこんな教科書を使わしてしまったとは。アベ政治の腐敗、極まれりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校に続いて藤沢の中学校でも一斉登校になります。

明日6/22から、小学校に続いて藤沢の中学校でも一斉登校での午前授業(小学校では給食もすでに再開しています)になり、29日からはようやく通常授業になります。「子どもの学びとケア 安全のために」のポスターは先週貼ったものです。教員10万人増の政策です。少人数学級に少しでも近づけたいですね。東京などでのまん延が再燃しないことを祈りたい。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市の小・中学校、短時間登校から6/29の通常の日課へ

藤沢市の小・中学校、短時間登校から6/29の通常の日課へと段階的に移行とのこと。先ずは良かったというべきか。児童生徒も教員も授業コマ数が倍になり、関係者への努力には頭が下がります。全国で、第二次補正での教員増は3100人とのこと、日本教育学会では10万人の教員増を要求しています。これでも一校あたり3人の増とのこと。共産党の政策では、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰一人として取り残さない

SDGsのこの言葉、いいことばです。前にふじさわ平和文化展実行委員の和田さんに書にして貰った。 参院選でも拡げたい。 野党の #共通政策 1人暮らしの25歳の男性が人間らしく生活するために必要な費用を時給に換算すると1639円。この数字に近いのが野党5党派の共通政策。「格差是正し最低賃金『1500円』目指す。生活を底上げする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢の幼児教室についての陳情が否決。このままでは大変。

藤沢発、今日の子ども文教常任委員会では、「藤沢市における幼児教育・保育の無償化についての陳情」が残念ながら否決。4対5でした。市としては、幼稚園や認可外保育園には10月から法律で無償化になり、歴史と伝統ある市民の自発的な幼児教室にも同じように市単独事業としても中身に応じて補助制度を考えているとの考えでした。それならそれを応援するのが政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもの日に考える「若者の低投票率」

①つはネットHUFFPOST掲載の泉谷由梨子さんの「日本の子どもはバカにされている。―」の記事。②つは今日のしんぶん赤旗の堀尾輝久さんの「子どもの権利条約」です。憲法がある国で、また同じ子どもの権利条約批准している日本・自治体で、スエーデンと同じことが何故できないのか。 ①HUFFPOST 2017年10月17日 泉谷由梨子 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童クラブの待機児のこと

昨年、辻堂小学校区のはばたき児童クラブで約20人の待機児が生じたことは記憶に新しい。今年はどうかと調べると、東海岸2丁目にあるはばたき児童クラブで7人、その隣のつばさ児童クラブで2人とのことでした。しかしこの9人はやはり少し遠くなるが同じ学区内に新しくできた児童クラブには「行かない」児童なので、「待機児」にはカウントしていないとのことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は小学校の入学式でした。入学おめでとう。

なかよしのともだちがたくさんできるといいですね。ひとりぽっちの子がいたら声をかけましょうね。みんななかよくたのしい学校であるように。  わたしのうちの近くの小学校はたくさんこどもがふえて仮設校舎もあるけど、6月までにはすべての学校にエアコンがつくからだいじょうぶです。辻堂小、鵠沼小、八松小の昨日の写真です。引地川に咲く桜と菜の花がきれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腐敗した国政・情報操作、私大生仕送り分生活費677円-ツイート記事3題

「『忖度』麻生派副大臣、かばう首相 選挙控え辞任論も」辞めさせるのは当然だが、辞めればすむ問題ではない。政治を私物化して恥じるところのない安倍政権の体質がむき出しになった発言だ。居直る首相に対して国民の厳しい審判が必要です!https://t.co/i548YbegVy— 志位和夫 (@shiikazuo) 2019年4月4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆきやなぎの花を送ります。今日は小学校の卒業式でした。

6年間の学校生活、楽しいこと、苦しいこと、たくさんの思い出と共に新しい中学への思いでいっぱいのことでしょう。だいじょうぶですよ。あなたが精一杯じぶんの力を発揮できるように、応援してくれる人はいますよ。あなたもまた、友達をやさしく応援してあげてください。  今年もまた、近くに咲いたゆきやなぎを送ります。花言葉は「小さな思い」です。自分が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市の給付型奨学金制度がまた一人分拡充されました

 辻堂元町に住まわれていたオペラ歌手の故白石敬子氏よりの寄付により、医師・歯科医師をめざす学生への制度になります。喜ばしいことです。これで、今年の4月に、3人からスタートして、再来年2020年の4月から4人の対象者になります。募集は毎年6月の約1か月間で、来年2019年4月からの枠は終了しています。 次は、2019年6月の申込で、202…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日11/6の視察2日目は大阪府茨木市の教育の話です。

今日11/6、藤沢市子ども文教常任委員会の視察2日目は、大阪府茨木市の、茨木っ子グローイングアッププランの視察です。格差是正の教育の中身を聞いてきたい。特に私は、「自分力」、自己肯定感を伸ばす教育に関心があります。食育は? 写真はこのプランの数値化ということです。 質問では、本プランの原型は志水宏吉先生の研究成果によるとのこと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教科書採択スケジュールのこと

さる8/1に、藤沢市の中学校で使う道徳教科書が光村図書に決まり、ひとまず安心したというところです。市民のネット通信によけば、これには傍聴希望者143名ということで、100人は第2展示ホールに入れましたが、43名と後から駆けつけた方は、同じ市民会館小ホールでの音声による傍聴でした。いくつか気付いたことです。 ①昨年2017/8にも1年早…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日8/1は中学道徳教科書採択の日です

暑い熱い平和の夏の季節は、こどもの教育についてアピールする季節にもなっています。昔ながらの愛国教育や家庭教育がアベ体制の下で蔓延ってきている中で、個人の尊重・一人ひとりが大切にされる憲法の下でのルール作りを拡げてゆきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反面体験の教育のこと。

こういう反面体験を教育するのは勇気もいりますが、正面からの教育と違ってかえっていきいきと自分の意見を持つことができるという体験、私もかつてオスプレイの必要性についての動画を観て、感想を聞いたことがあります。一同、「こりゃあ怖いなあ、こんなこと言ってんだ」と話がはずみました。 ファシズムを体感できる授業、素晴らしい試みです>教師に忠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前川喜平氏による教育講演短編動画3題

藤沢市中学教科書で育鵬社の公民と歴史が採択され使用開始が2012年度から。そして2016年度からも再び採択。2016年6月19日から18才以上選挙権が施行されたが、一方では高校教育見直しもされ、先先月2018.3/30には文科省の新しい学習指導要領が告示。これによると、公共、歴史総合、家庭基礎・家庭総合(選択必修)などが入った。→htt…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

就学援助申請の相談会

就学援助申請の相談会に出て、横から聞かせて頂きました。母子家庭の方、外国人労働者の方のお話を聞きました。藤沢市では、全児童生徒に申請書を配布しているとのことです。そして入学式でのおめでとうチラシをみての、今日の相談会に来られたようです。みなさん、たいへん助かったと喜んでおられました。就学援助申請の普及運動を続けているみなさんに敬意を表し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/22 藤沢発。「親学」推進の陳情に対する反対討論。

いわゆる「親学」推進の陳情「家庭教育支援法の制定を求める意見書提出に関する陳情」が今日の藤沢市議会・子ども文教常任委員会で趣旨了承となった。反対2、賛成6でした。私も頑張って質疑討論しましたが、残念ながらの結果でした。 陳情文は→http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/710004180208v1129.p…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more