テーマ:地方自治

環境フェアの日です。はまぼうふうの保護活動にとりくむみちくさクラブのブースにもお立ち寄りください。

本日11/9、10時から15時までふじさわ環境フェア始まっています。私もみちくさクラブで第二展示ホールにいます。ほかにも第一展示ホールでエコネットさんが地球温暖化の訴えをしています。みちくさクラブの今年のテーマも「辻堂海岸の危機」というもので、毎年のような台風による被害で辻堂海岸の海浜植物も浜も遊歩道もたいへんなことになっています。午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県加古川市の防犯見守り制度の視察報告です

総務常任委員会の視察3日目。今日は兵庫県加古川市。市は人口27万、138平方キロ。大阪まで50分、神戸・姫路のベッドタウンという面もある。人口減は5年後26万、15年後に25万と、減少予測。都市圏として藤沢と条件変わらぬが宅地の坪単価は25万と1/3。  視察目的は、2017年から2年間で、1500台を設置した見守りカメラと兵庫県加古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕面市の人事給与評価制度についてのコメント

総務常任委員会の視察2日目。今日は大阪箕面市の視察。箕面市は人口14万、48平方キロ。藤沢と同じようなベッドタウン。 視察目的は人事給与改革。このコンセプトは上位の役職階級との給与の逆転現象を正すというもので、前からの年功序列を廃止した。成立はもともとは市長の政治公約であり、庁内の人事給与改革プロジェクトにより推進。実行にあたり、全職員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

港区情報化計画の視察報告

総務常任委員会の視察1日目。港区のICTの視察。港区は人口25万、20平方キロ。所得1位、地価坪500万円の都会。昼間人口94万。 昨年見直した情報計画では、誰もがどこでもいつでも安心してICTを活用できる自治体最先端の区にすることを決めた。 この実践として、AIによる文字認識やRPAーロボッティクス・プロセス・オートメーションー技術を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補聴器のこと

 前から気になっていた補聴器のこと。自治体での補助制度のこと、公共施設での磁気ループ設置など、藤沢でも改善したい。どんなものなのか試しにつけてみた。そうしたら驚くなかれ、右耳での効果はそれほどでもなかったが、左耳ではすごくよく聴こえるではないか。目との関係で言うと、かなり前から左目は半分視野を失い不自由しているが、耳にも何らかの影響がき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月議会報告、個人ニュース46号ができました。

個人ニュース11月号です。いよいよ今度は12月議会、そして同時に臨時国会での悪政を止める野党の政権構想を進める、共産党の役割が求められています。台風被害のフォロー、消費税廃止・当面5%への運動・署名、環境保護の運動などなどたくさんあります。  ご意見・ご要望など、下記の通り、11月の16日あるいは26日の議会報告会なども予定しましたの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

人命に関わる救急車の搬送時間。地下道で立ち往生して動けない-こんなことを放っておいてよいのか?

 藤沢市辻堂地区。テラスモールができて若者のにぎわいが生まれていいところばかりが宣伝されていますが、駅周辺の渋滞問題など、これから何回かにわけて連載したいと思います。今日は第1回。  東海道線より南側の辻堂地区からテラスモールのある駅北側の徳洲会病院まで救急搬送された時の昨年2018年1月から12月の一年間の、平日と休日土曜に分けた患…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本・中国・韓国の自治体間交流のこと

「全国市議会旬報」に載っていた記事です。主催は一般財団法人自治体国際化協会、協力は中国人民対外友好協会と大韓民国市道知事協議会とのこと。愛媛会議でのテーマは、スポーツ、体験型観光、SDGsのまちづくり、高齢化対応など。  因みに、一般財団法人自治体国際化協会(クレア)とは、 →http://www.clair.or.jp/j/mul…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日、8日火曜日は10時から決算委員会の総括討論日です。

本会議での決算討論は、反対討論が先になりますので共産党が先になります。日本共産党藤沢市議会議員団、民主無所属クラブ、市民クラブ、ふじさわ湘風会、藤沢市公明党、アクティブ藤沢の順で、会派の人数×5分+5分ですので、共産党の持ち時間は25分です。今回は私が担当します。各会派の市政への要望が俯瞰できる良い機会ですので、ぜひ傍聴下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8日火曜日は、藤沢市議会本会議での決算討論です。

2018/11公開の藤沢市の中期財政計画の資料をアップしました。藤沢市の財政が「今後5年間で財源不足550億円」と宣伝された2016/11の計画を見直してやはり、「今後5年間で財源不足584億円」として宣伝され、その後から現在に至るまでの市の基本方針で、今年からの行革33事業の廃止・縮小・統合、職員定数管理・業務委託化を理由づける重要な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市議会・9月議会決算・議案等の議員用ファイルを更新しました。

常任委員会資料掲載が遅れましたが、合わせて更新しました。市長の 「249520190917d0203平成30年度主要な施策の成果説明」と、主な事業の一覧の 「249520190917d0202平成30年度主要な施策の成果に関する説明書」などをご覧下さい。 →http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市議会、2019年9月、私が担当した質問です。

一般質問は、①自校方式の中学校給食 ②辻堂駅周辺の渋滞問題 ③辻堂駅のホームドアの要望 ④辻堂東海岸の元NTT社宅跡地の開発について を一括してファイル化してあります。  お忙しいでしょうが、上記質問時のスライド資料も以下からダウンロードできますので、コメント頂ければ幸いです。  中学校給食の質問に使った給食課の資料は分析する価値が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日9/17の一般質問です。藤沢市議会・議会録画。

私の質問要旨は、①自校方式の中学校給食 ②辻堂駅周辺の渋滞問題 ③辻堂駅のホームドアの要望 ④辻堂東海岸の元NTT社宅跡地の開発についてです。  ぜひみて拡げて下さい。いずれも大切な中身です。④の質問の最後に、鈴木市長と平岩教育長も少しだけ答弁しています。 http://shigikai.city.fujisawa.kanagawa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢9月議会の議案をアップしました

残暑、お元気ですか。議会対応で追われております。9月議会の議案等の議員タブレット情報をアップしたのでご覧ください。→http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/  半日かかりました。本来は議会の仕事だと思いながら1年半が経ちます。ぜひみなさんからも議会への要請の声を上げてほしい。そのうえ何故かホームページソフト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官製ワーキングプアの格差構造

8月号の湘南労連ニュースに、藤沢・茅ヶ崎・寒川の正規・非正規別職員数や最低賃金・残業時間などの労働条件のアンケート結果が掲載されています。  議会でも毎回私どもも聞いていますが、藤沢の非正規比率は3割だが、これが市の出資するまちづくり協会とか未来創造財団などの公益財団法人になると7~8割の比率になるなど官製ワーキングプアの格差構造にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「道路の規制緩和」、「広場条例」という言葉に注意

2019/2の藤沢市都心部再生公共施設整備特別委員会のサンパール広場等のエリアマネージメントの質疑を改めて読んだ。 ◆柳沢潤次委員いつも話をさせていただいていますが、例えば広場にしても自由通路にしても、市民がいわゆる表現をするために使っているような場合があるわけですよね。宣伝をしたり、あるいはフルートを吹いたり、この前はサック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市議会、6月の都心部委と7月の行革委の資料です。

藤沢市議会、6月の都心部委と7月の行革委の資料、今回は事後になってしまいましたが、HPに掲載しました。 →http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/  特に行革では市民生活と福祉に関する33事業の見直しが審議され、すでに12事業の改悪が予算に盛り込み済みです。質疑は市議会録画http://shigikai.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辻堂東海岸のNTT社宅跡地開発・再掲

みなさん、ぜひ現地をみに来て下さい。そして工事を止めよう。「工事完了前に寄付する」と約束された公園を、工事完了届を出さないで、自分のものにした旧電電公社→NTT東日本→NTT都市開発。これは詐欺・横領ではないのか。この協議書についての質問、9月議会で徹底的にやりたい。  開発業者と藤沢市と住民の意見の違いを表にしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中小企業振興条例と公契約条例の視察に行ってきます

明日から、議員団として東大阪と尼崎に視察に行ってきます。中小企業振興条例と公契約条例の学習です。藤沢では前者は計画のみ、後者は低入札価格についてと、「総合評価競争入札」についての定めなどがあるのみとなります。いずれも格差社会是正のための大切な課題です。  振興条例では、条例化の経緯、メリット、全会派一致なのかどうか、中小企業予算、施策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路補修と市民通報の在り方は、もっと改善できるのでは?

これまではこんな感じです。 ①市民または議員から道路維持課に電話。住所、または明細地図の頁数、縦横の記号番号を言う。 これを、②ゴミ不法投棄アプリのようにスマホで写真を撮って送信するだけで位置がわかるシステムにする。-このことを提案したことがある。すると、③増えすぎること ④やはり電話で声での対話で応答したい という返事でした。③は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢発、今週20日から一般質問が始まります。

20日が私山内、21日に味村議員、24日は土屋議員、25日は柳沢議員がそれぞれチラシにあるテーマで質問します。今度の議会での一般質問は選挙後初めての議会であり、また新人議員の発言も注目されます。党議員団は「村岡新駅建設より保育園ふやせ、国保料を引き下げよ、教育にお金をまわせ」などの公約実現のために、先ずは直球勝負です。どうぞ傍聴にお出か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「辻堂市民センター改築工事入札前のコスト検証実施についての陳情」否決。

藤沢発、今日の「辻堂市民センター改築工事入札前のコスト検証実施についての陳情」、頑張りましたがいつも通り1対7で不採択だった。最後の討論は私だけでした。 討論 本案件に関する地域住民からの陳情は、3年の長期にわたって、これで12回になるものでこれだけみても異例なことです。移転複合化ありきで進められてきた本計画に対して、私どもの会派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢の幼児教室についての陳情が否決。このままでは大変。

藤沢発、今日の子ども文教常任委員会では、「藤沢市における幼児教育・保育の無償化についての陳情」が残念ながら否決。4対5でした。市としては、幼稚園や認可外保育園には10月から法律で無償化になり、歴史と伝統ある市民の自発的な幼児教室にも同じように市単独事業としても中身に応じて補助制度を考えているとの考えでした。それならそれを応援するのが政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方議員にも、市民にもなくてはならないしんぶん赤旗。

 今、地方議会がどこでも開かれていると思うが、国の法律を受けて地方での条例改正や計画・ガイドラインなどが定められる。そのため先ず法律成立時の質疑討論時の情報集めは欠かせない。共産党には、中央にも県にも自治体局があり、サポートしてくれるのが助かります。今日もしんぶん赤旗の2面に目を通しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢6月市議会6/6本会議議案その他資料です

5/30の議案説明会配布分です。(資料の配布は会議の1週間前になります。) とりいそぎHPに掲載しました。下記をご覧下さい。 藤沢市議会の議員用ファイル →http://fujisawagikai.sakura.ne.jp/ 資料冒頭に提出予定議案と報告一覧があります。この中には、定例会議案書と出資法人の事業計画、及び補正予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more