テーマ:くらし

消費税増税とめようー商店街でアピールウォーク。

今日2/16午後から鵠沼海岸商店街で消費税増税ストップとうそごまかしのアベ政治を変えようと30名くらいでみんなでアピール宣伝して歩きました。にぎわいをつくれて良かったです。こんなにたくさんの人に集まって歩けたこと、画期的です。商店街のみなさまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。がんばります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方自治体の本旨は、「住民の福祉の増進を図ること」です。

連日の宣伝です。「共産党が好きだ」という若者が、今度ラップで応援するといってくれました。やはりうれしいですね。いつも通る年配の女性の名前を覚えました。先日夜お店であった女性が署名してくれました。年配の男性が握手を求めてきました。娘の絵の応援してくれている画家さんから声かけされました。知人の方からおいしいお菓子の差し入れがありました。消費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポスターはりとデイケア、明日葉、高齢者バス、話は尽きない

Oさん、こんにちはー。お元気でしたか。-久しぶりの対話で話がやっぱり長くなりました。骨折したこと、デイケアのこと、バスの乗り降り、日日草や園芸のこと、話は尽きません。Kさんも元気でした。明日葉の茎が2枚目の写真のように伸びて、花が咲いていました。セリ科シシウド属の植物とは初めて知りました。アゲハ蝶の幼虫、ミツバチ、バッタの天国でした。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欠陥オスプレイ9月導入と、保育政策

今日8/3のしんぶん赤旗から。  3日、毎月一回の3の日行動がサンパール1時からです。私は辻堂・茅ヶ崎のなかまが集まると思うので辻堂でスタンディングします。  今日の新聞切り抜きのテーマは「大砲からバターへ」。最近、古くて新しいこの言葉を深めた新しい言葉を見出したのだが、思い出せない。経済効果の産業連関表の話だけではない、また二者選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大砲かバターか。―古くて新しい問題です。

予算問題。ネットでの書き込みがありました。―「大砲かバターかというスローガンは、第2次世界大戦後、福祉国家の道を歩み始めたイギリスが、東西対立の激化の中で「バター」(福祉)を削減し、「大砲」(軍備拡大)政策に転じたことに対する国民の抵抗運動の中で使われるようになりました。」と。日本もかつて1973年は福祉元年と呼んだ年もありました。今は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日3.13重税反対全国統一行動。

9時50分、奥田公園です。 連帯のエールを送ります。 税の使い方がなっとらん。森友をみよ。軍事費上げて戦争したいのか。原発廃炉にいくらかけたらすむのか。アメリカいいなりでいくら使うのか。 今日月曜からは予算委員会の5日目、衛生費の途中からの審査です。商工、労働、農水までです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働法制は政治の根幹。

全国過労死を考える家族の会の代表と川人博弁護士が衆院委で参考人質疑しました。もう一つの記事は大門実紀史の参院本会議質問での、麻生財務相の見解は注目です。「各国が極端な法人税の減税競争をすれば、各国の財政は立ち行かなくなり、税制への信頼も損なわれる」と述べました。一方アベさんは「揺るぎない日米同盟の絆をさらに強化してゆく」とのお題目を唱え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の予算案の社会保障のカットは惨い

2/16の新婦人しんぶんさんの切り抜きをさせて貰いました。私もこのしんぶんとっているんです。まとめとカットがすごく分かりやすい。「社会保障削減は5年で3.4兆円もです。かたや軍事費は5兆円を初めて超え、また南アルプスの大地をくり抜く自然破壊と大規模電力を消費するリニア新幹線に3兆円も使おうとしています」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バイアベノミクスからバイアメリカンになった」

昨日の朝日の素粒子でアベさんのことを「バイアベノミクスからバイアメリカンになった」と批判していた。日本の若者の雇用を顧みず高価な兵器購入のことだ。市場をめぐる世界競争も、戦争後の反省もあったが、また行き着くところまできた感じだ。しんぶん赤旗の記事の切り抜きです。日本へのカジノ進出、アマゾン、アップル。そして利潤本位の最後の末が軍事拡大と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒川町選挙、2/16の11時より、街頭演説です。

実績-子ども医療費無料化、駅のエレベータ・エスカレータ、そして住宅リフォーム制度など-もさすがですが、政策に注目です。地域経済活性のためには、いまや昔のような大開発や見通しのない新幹線新駅などにしがみつくのではなく、私たちのくらしと福祉教育・中小業者支援・農業支援に使うことこそが、町の経済循環と雇用を生み出すことになることは、多くの経済…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんどん焼き。一年に一回しかめったにできない焚火。三色だんごを竹に刺して焼いています。

夾竹桃の枝を切ったのを二本と、針金のハンガーをきって三色だんごを焼くように持っていったら大変喜ばれました。夾竹桃は竹のように中が空洞状なのでちょうどだんごの串がささります。  明日は、今度は町内のもちつきです。児童クラブの庭にたくさんこどもたちがあつまることでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私も定期生活相談を始めよう。

2日前の神奈川生活相談ネットワークの記事は胸に響きました。私も始めなければ。みなさんと相談してですが、日曜の夜などに毎週開こうかなと思います。   今日の赤旗記事は、 ①エキタスデモのご案内。 ―私も8/27土曜、5時前後に辻堂駅南か北で連帯宣伝をします。なお、藤沢では8/28、14時からサンパールにて湘南地域合同労組の定例宣伝があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「神奈川生活相談ネットワーク」の結成

今年二月に神奈川県内の生活相談を応援する組織・「神奈川生活相談ネットワーク」が結成されました。私はうかつにも今まで知らずにいましたが、頼りになる存在です。ホームページは以下の通りです。ここに、組織結成の目的、概要、日誌、文献紹介、ニュース、リンク先などあり、これだけでも大変便利です。ニュースNO4はベストセラー「下流老人」の著者・藤田孝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒りと希望の選挙です。

市民の動きと組織の動き、そして議会活動と、全部ですね。 今日は辻堂市民センターで午前中子どもフェスタごくろうさまでした。午后は対話訪問。頑張りましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more