こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS 議会報告会「今後の学校の児童生徒数について」の質問への報告

<<   作成日時 : 2017/07/30 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の議会報告会・質問での「今後の学校の児童生徒数についてのシミュレーション」についての報告です。
この表をみると、小学校で平成30年まで児童数が増え、中学では平成34年までは増える予測です。
以下は、6月の議会での私の関連質疑です。
C小・中対象者数の学校区別の生徒数とマンモス校・仮設校舎クラス数の推移予測はどうなっているのか。
≪回答C≫(小林教育次長)
 まず,児童・生徒数につきましては,平成28年度の推計では,小学生は30年度をピークに減少傾向で推移し,中学生は30年度から減少し,一時的に増加した後,35年度から再び減少傾向となる見込みでございます。
 また,児童数1,000人以上のマンモス校の状況は,平成29年5月1日現在で,六会小学校(1,091人),辻堂小学校(1,119人),鵠洋小学校(1,143人)の3校で,多少の増減をしながら減少していく見込みでございます。
 次に,仮設校舎の状況でございますが,現在,小学校12校17棟58教室,中学校2校2棟8教室となっております。
 今後の見込みにつきましては,現状では仮設校舎の設置予定はございませんが,大規模開発などによる児童生徒数の増加などの動向を注視していく必要があると考えております。
D具体的に鵠南小等の津波浸水地域の学校の児童生徒数の推計について伺いたい。
 鵠南小の昨年5月の児童数は624人です。その時の今年の予測は573人となっています。それでは今現在は何人ですか。
 同様に、辻堂小、鵠洋小、浜見小、湘洋中、高浜中の昨年における児童生徒予測数と実際の数はどうだったのか、教えて下さい。
≪回答D≫(小林教育次長)
 まず,鵠南小学校の児童数ですが,平成28年度推計の573人に対し,平成29年5月1日現在で593人でございます。
同様に辻堂小学校は,推計1,137人に対し,1,119人,鵠洋小学校は,推計1,115人に対し,1,143人,浜見小学校は,推計  414人に対し,  424人,湘洋中学校は,推計  929人に対し, 905人,高浜中学校は,推計  397人に対し, 396人で大きな誤差はないものと考えております。
Eそれでは学校施設の整備計画における「2020年からの検討」の中身について、財政見通しを含めお聞きしたい。
≪回答E≫(教育部 小林教育次長)
 学校施設の再整備につきましては,「学校施設再整備基本方針」において,計画期間を5年ごとに区切り,実施計画を策定して進めていくこととしており,現在は平成27年度に策定した平成28年度から平成32年度までを計画期間とした「第1期実施計画」をもとに,「第2次藤沢市公共施設再整備プラン」に計画を位置付けて進めております。
 したがいまして,2020年からの検討の中身につきましては,2021年度からの計画となる「第2期実施計画」において今後,検討していくとともに,検討にあたりましては,財源も含め「公共施設再整備プラン」との整合性を図りながら進めてまいりたいと考えております。
山内コメント
資料と質疑は以上です。以下は私の考えた課題です。ご意見を伺いたい。
1. 確かに、単年度単位で昨年度予測との比較では大きな違いがなかったようです(質問5)。しかし、長期的にほんとに校舎は足りるのかという点については疑問が残る。どうも過去の予測と、実際の人数のかい離があると思います。学校建設にあたっては、より長期的見通しをもって計画的に進めているかと思います。特に南部方面でのマンモス化など予測できなかったのかどうか。
 ・その点で、2017.5.1付けの児童推計総括表と、過去の推計表を調べたい。
2. 将来的には少子化で子どもの人数が減るという仮説が藤沢市の場合に、正しいかどうか。特に、南部の駅近の地域などマンション建設などで、今以上に増えるのではないか。マンション開発の予測とその規制も含めての計画にするべきではないか。
3. マンモス化により、子どもたちがどんな状況になっているのか。プール、体育館、音楽室、保健室、調理室、教員の数、管理での課題、仮設校舎の問題点はないのかどうか。授業参観の時など、廊下もいっぱいになることがあるなど聴きました。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
議会報告会「今後の学校の児童生徒数について」の質問への報告 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる