こんにちわ山内みきおです

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜小路公園の「耐震性防火水槽」の設置が中止

<<   作成日時 : 2018/11/08 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鵠沼藤が谷・はす池の隣の桜小路公園内に予定されていた「耐震性防火水槽」の設置が中止になったとのこと。今年度予算書にあった標記の水槽40m3の工事の進捗を確認するべく、見にいった所、何の形跡もないので消防警防課に質したところ、「地盤の調査をしたところ、隣のはす池及び住宅地への影響に課題があり、中止が決定した」とのこと。1600万円の予算の中止というのも異例ではないか。今年度予算の概要には、「大規模地震における火災被害を軽減するため、耐震性防火水槽40m3を桜小路公園内に設置する。」とあります。目的と場所まで特定されている事業の中止です。先ずはご近所の方の意見を聞いてきたい。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜小路公園の「耐震性防火水槽」の設置が中止 こんにちわ山内みきおです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる