地方自治体の本旨は、「住民の福祉の増進を図ること」です。

連日の宣伝です。「共産党が好きだ」という若者が、今度ラップで応援するといってくれました。やはりうれしいですね。いつも通る年配の女性の名前を覚えました。先日夜お店であった女性が署名してくれました。年配の男性が握手を求めてきました。娘の絵の応援してくれている画家さんから声かけされました。知人の方からおいしいお菓子の差し入れがありました。消費税ストップの署名が3人から集まりました。
 今日の朝の南口スロープ下の宣伝には遠くからチラシ配布の宣伝にきて頂きました。女性の方です。「村岡新駅開発より、くらしと福祉を第一に」、「ごみ料金を廃止、当面半額にして」という訴えをしてきました。思えば写真の高松元市議の選挙でもごみ料金は市税の二重取りではないか、有料化反対が争点で選挙をしたことが思い出されます。今度は二期目の私がそのためにも奮闘します。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック