アベさん、日本も世界経済も混乱させた責任をとって辞めてくれ。

今日3/8のしんぶん赤旗。ついに内閣府も示した景気は、「下方への局面変化を示している」という表現(1枚目)。その分析、特に米中摩擦による中国経済との関連を3枚目、4枚目で分析しています。中国の国内総生産は前年比で+6.6%だけれども、これは2008年のリーマンショック直後を下回る数値とのことです。2018年の新車販売台数が28年ぶりに前年を割り込んだとも記載。スズキは中国生産の撤退、マツダも減産とのことです。
 こういう中での、4つの証言です。もう身内からもダメと言われる始末。アベさん、日本も世界も混乱させた責任をとって辞めてくれ。こうなることはわかっていたのに止められなかった。
1.内閣府の月例経済報告と、7日発表のこの1月の景気動向指数と基調判断。
2.帝国データバンク景気動向調査(3枚目)
3.工藤教授のコメント(3枚目)
4.クルーグマンノーベル経済学受賞者の日本の消費税増税反対の明言
画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック