藤沢市辻堂東海岸2丁目の旧NTT社宅跡地の開発

 国の政治も酷いけど、身近な開発も酷いものがある。近隣との事前説明報告書の縦覧も終わらない中で、6/3月曜朝から南側の黒松約30本が倒されました(写真①)。写真②は旧社宅取り壊す前のもの。写真③のチラシは私たちの説明と要望です。怒りの署名が拡がっています。特定開発事業の規則ではもう一回説明会を求めることができます。私たちはこの署名をさらにひろげたいと思います。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック