NTTのうたっているCSR(企業の社会的責任)と現実

NTTグループについて調べました。連結会社944社、社員27万人、総資産21兆円、連結営業収益11兆円、営業利益1.5兆円とのこと。
 そのNTTのうたっているCSR(企業の社会的責任)と現実の写真を見比べて下さい。
NTTの「4つのCSRテーマについて」
①安心・安全なコミュニケーション
②人と社会のコミュニケーション
③人と地球のコミュニケーション
 ・私たちは、自らの環境負荷を低減し、地球にやさしいコミュニケーション環境を構築するとともに、情報通信サービスの提供を通じて社会全体の環境負荷低減に取り組みます。
④チームNTTのコミュニケーション
 ・私たちは、“チームNTT”として、高い倫理観と人権意識を持って事業に取り組み、働きやすい職場環境の整備や個の成長・多様性の尊重に努めるとともに豊かな地域社会づくりを推進し、社会的使命を果して行きます。
 注 チームNTTは、派遣社員・契約社員も含めたNTTグループで働く社員、パートナーの皆さま、NTTグループのCSRに賛同する退職した方々で構成されています。
s-IMG_9773.jpg
s-IMG_9774.jpg
s-IMG_9628.jpg
s-IMG_9826.jpg
s-IMG_9886.jpg
NTTグループ.jpg
NTT署名20190701_ページ_1.jpg

この記事へのコメント