家賃支援給付金の3カ月連続で30%以上の売上減少の場合の申請が未だできないのか? あきれる。

 5月分の売上減少が50%以上では無かったので、上記の計算で今日申請の続きをおこなったら、なんと未だに以下の表示。もう今日は8月なんだけど、、、。それとも6月に申請したマイページと、8月以降に申請したマイページは違っているのかな? こんなことでは、おそらくもう一度申請ログイン画面の始めからやりなおす人が何人もいる筈です。

「1か月の売上で比較する場合
売上が減った月の売上と、比較する年度の同月売上とを比較し、売上の減少率を計算します。
連続する3か月の売上で比較する場合
売上が減った期間(連続する3か月)の売上と、比較する年度の同期間売上とを比較し、売上の減少率を計算します。
なお、連続する3か月の売上で比較する場合、対象の期間は、2020年5月、6月、7月以降の期間から選択していただくことになるため、2020年8月以降に申請いただけます。」

追伸
申請トップページの新着情報に次の書き込みがありました。
 
給付要件の「2020年5月から2020年12月までの間で、新型コロナウイルス感染症の影響により連続する3か月の売上の合計が前年の同じ期間の売上の合計と比較して30%以上減っている」場合にあてはまる方の申請開始時期についてお知らせいたします。
連続する3か月の売上で比較する場合、対象の期間が2020年5月~2020年7月から選択できることとなるため、本年8月中旬(現時点では8月14日)※の申請開始を予定しています。
2020年5月~2020年7月の売上に関する書類およびその他申請に必要な書類を準備の上、もうしばらくお待ちください。
申請開始日に変更がある際はあらためてお知らせいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント