9/22、村岡新駅とまちづくりを考える会の発足集会でした。

意見で私も思わず手を挙げた。「財政が厳しくなった時は再検討する」といっていたのに、今は将来の藤沢のために推進すると言う。コロナ後の世界では、①社会を大事に人を大切にする ②自然エネルギーなどで地域経済を大切にするという流れなのに、藤沢では、全く反対に、・5Gをみすえ、デジタル市役所などと相変わらず人員削減 ・村岡新駅をつくって東京1局集中と大型開発推進だ。
 大型開発はかつて柄沢の開発が最初110億が浸水対策などで330億まで膨らんだこと、コロナ対策でいまそんなお金はないことを話しました。
Img_2972[1].jpg
Img_2975[1].jpg
20200922212403.jpg
20200922212127.jpg

"9/22、村岡新駅とまちづくりを考える会の発足集会でした。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント