テーマ:保健医療

健診結果・血清アルブミン値がちょっと低い4.0g/dlとは?

 あまり今まで気にしなかったけど、血液中の蛋白量の意味です。医師からコロナ感染との関連でも言及される免疫力との関係が深いのもこの検査だということです。ネットから引用します。 「高齢者の血清アルブミン値を観察したところ、低値な高齢者ほど認知症の発症リスクや死亡リスクが高くなるという研究結果が発表されました。  血清アルブミン値4.0g…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学⑧各国別感染者数の推移

世界では昨日より感染者数で+6.0%で1426096人、死亡数で+9.8%で81865人。  日本の感染者数+7.6%で計4969人となり、欧州に比べ感染者数の伸び率がこのところ高い状況が続いている。③の資料は今日の朝日の各国別感染者数の推移。日本の状況は欧州の1か月前の状況だとすると怖い。各国で外出自粛をこれだけしてこの結果だ。でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学⑦県別の週間感染者の伸びの表

世界では昨日より感染者数で+5.7%で1345048人、死亡数で+7.4%で74565人。  欧州で、感染者数伸び率が昨日に続いて若干減少。一方、日本では感染者数+5.8%で計4612人となり、欧州に比べ感染者数の伸び率も、死亡者数の伸び率も欧州より高くなってきている。  資料③は県別のこの1週間の感染者の伸びの表。首都圏・大阪など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学⑥1日で+9.1%という数字は8日で倍増するという数値

世界では昨日より感染者数で+8.4%で1098848人、死亡数で+11.1%で52983人。日本でも感染者数+9.1%で計3632人となり、率ではじめて欧米を超えた。1日で+9.1%という数字は8日で倍増するという数値。外出禁止の声が高まっている。それから韓国のように簡易な抗体検査をたくさん行うこと。そして早くに経済直接支援しなければ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学⑤日本でも感染者数+7.5%で計3329人と欧米なみの増え方

世界では昨日より感染者数で+8.7%で1013157人、死亡数で+13.2%で52983人。日本でも感染者数+7.5%で計3329人と欧米なみの増え方、死亡数でも+8.8%で計74人。日本もこのままだと、1週後の感染者は2倍になるかもしれない。山中教授が「日本だけ低いままとは考えられない。行政トップは強い警告をすべき」と発信している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学④この1週間の感染者数は平均で、世界で前日比+10.2%、日本で+6.4%。

世界では1昨日より感染者数で+18.9%で932605人、死亡数で+24.4%で46809人。日本では感染者数で+16.2%で計3096人、しかし死亡数では世界に比べて少なく+1.5%で計68人(クルーズ船も含めた計にしました)。-この1週間の感染者数は平均で、世界で前日比+10.2%、日本で+6.4%。このままだと、1週後にも、世界で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の遺伝子組み換え大企業に日本・世界の農業を食い物にさせてはならない

種苗法改定法案が3/3に閣議決定・国会上程。。  今は消去されているが下記のブログが次のyahooの記事を元に残されている。 種苗業界の世界ランキング:世界1位モンサントが買収、バイオメジャーの時代が到来へ 2019.7/2(火) 6:40配信 ビジネス+IT https://headlines.yahoo.co.jp/art…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学③

世界では昨日より感染者数で+8.7%で784716人、死亡数で+10.8%で37639人。日本では感染者数で+4.7%で計1953人、死亡数で+3.7%で計56人。世界が毎日見守っているこの数字。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学②イギリスとの比較

世界では昨日より感染者数で+9%、死亡数で+10%。日本では感染者数で+10%で計1866人、死亡数で+4%で計54人。この数は2週間前のイギリスに似ている。第3表はイギリスBBCの3/15の記事。これによるとイギリスでは37746人が検査し、1140人が感染、死者21人だった。2週後の今は、19780人の感染、1231人の死者だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染症の疫学。

世界では2日前より感染者数で+25%、死亡数で+28%。日本では感染者数で+24%、死亡数で+13%。  「検査数が少なすぎる」「日本の統計の信憑性は?」「検査自粛を指導しているのではないか?」などの疑問がわく。本当のところはどうなのか?  私の大きな疑問は、2/17の厚労省の衛生部宛の事務連絡では「発熱37.5以上」となっているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補聴器のこと

 前から気になっていた補聴器のこと。自治体での補助制度のこと、公共施設での磁気ループ設置など、藤沢でも改善したい。どんなものなのか試しにつけてみた。そうしたら驚くなかれ、右耳での効果はそれほどでもなかったが、左耳ではすごくよく聴こえるではないか。目との関係で言うと、かなり前から左目は半分視野を失い不自由しているが、耳にも何らかの影響がき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人命に関わる救急車の搬送時間。地下道で立ち往生して動けない-こんなことを放っておいてよいのか?

 藤沢市辻堂地区。テラスモールができて若者のにぎわいが生まれていいところばかりが宣伝されていますが、駅周辺の渋滞問題など、これから何回かにわけて連載したいと思います。今日は第1回。  東海道線より南側の辻堂地区からテラスモールのある駅北側の徳洲会病院まで救急搬送された時の昨年2018年1月から12月の一年間の、平日と休日土曜に分けた患…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輸入小麦パンからグリホサートが検出された話

今日もまた偶然に農民連のニュースをみる機会がありました。1面が輸入小麦パンからグリホサートが検出された話。これはHPでも掲載されています。いやあ、2018年の家計調査によれば、主食にとるパンや麺など小麦への支出は月にコメが693円に対して、その数倍とのことです。 →http://www.nouminren.ne.jp/newspape…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中友好協会講演会「薬膳で健康ライフ」のお誘い・再掲です

 健康に不安を抱えている方が増えています。中国伝統の薬膳の知識に関心が高まっています。藤沢市役所第3会議室の定員は45名です。これまでの映画会の参加者は約20名程度ですが、すでに複数の方の問い合わせがありました。特に予約はしておりません。当日の先着順でよろしくお願い致します。 ◇5/10 金曜 13時半~15時半 ◇藤沢市役所本庁舎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体のどの器官も運動が大事。今日は目の運動

昔、医師より「低運動症候群」という言葉を聞いた。いまはその言葉は検索では出てこなかった。(代わりに流行りの「運動器症候群・ロコモ」が出て来た、、。) モノも体も同じでどの器官も使っていないと弱ってきたり病気になったりします。私もいろいろ病気しているけど、治療や予防にこの知識は役立っています。何かまとまった本がありそうな気がしますが、未だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーの有機野菜・非GMO作物のコーナー。

 これは普通の野菜の値段の倍以上する感がある。でも体・命あっての物種。せめて病気の時ぐらいは安全なものを食べたい。今日はいろいろ買ってみました。  先の投稿の資料にある国別の農薬使用量も怖い②。画像③は米国の年次別甲状腺ガン発症率。④は米国の糖尿病有病率と遺伝子操作のトウモロコシ・大豆の割合の相関。いずれも1997年頃からこの20年間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 GMO(遺伝子組換え作物)の健康被害のこと

前にも長引いた喘息が今回もなかなか治らないので、GMO(遺伝子組換え作物)の健康被害のことを調べていると、そのまさに今日の新聞折り込みに農薬も化学肥料も使わないお茶の広告が入っていた。Non-GMO食品の市場は世界ではここ数年5倍位の成長だそうですが逆に日本では縮小しているとのこと。これまでのネット資料による健康被害の例として次の2つが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィリピンの少数民族問題を調べるとGMO(遺伝子組換え作物)が出て来た

「フィリピンの少数民族・ティボリ民族支援の活動に取り組むMさん」について 昨日の上記のブログに出て来たフィリピンのバランゴンバナナの生産者の話が気になり、「遺伝子組換え作物の危険性」で検索すると、以下が出てきます。国政上の問題だが、市民の健康を守るためにもこれは放置できない。タケダの研究所の問題もそうだが、創薬でも農業でも、今後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受動喫煙対策におけるアンケートへの回答です

遅くなりました。すでにホームぺージでの回答結果の公表がされているようです。今日が〆切でした。藤沢市でも神奈川県に準じたかなり厳しい・段階的なガイドラインができています。→https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kenko-z/press/documents/guidelines.pdf オリンピック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺伝子組み換え作物のこと

怖いですね。私が学生の頃の70年代だったら考えられないような、なんでもありの食品汚染状況。あの頃に比べると食品添加物などの消費者運動も弱くなったのか? それとも報道がされなくなったのか? おそらく後者だと信ずる。こうして発信する方に敬意を表します。原発もそうだが、恐ろしく巨大な力が消費者運動が拡がることを抑えているのだろう。私の師から昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの医療体験の記事、リアルですね

ドイツに来て一番驚いたのは、初めて風邪を引いた時。医者に「薬を下さい」と言うと「薬は出ません。風邪で必要なのは薬でなく休養。診断書を1週間出しますので仕事を休んで寝てなさい」とハッキリ言われた。「診断書はいくらですか」と聞くと今度は医者がめっちゃ驚いてた(ドイツで診断書は無料)— みっち🇩🇪 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国保料軽減」は全ての年齢層の要望でした

5月から始めた共産党藤沢市会議員団のアンケートに1664名の回答がありました。この年齢別集計の結果が重い。「国保料軽減」は全体でも43.4%の要望ですが、10~40代の要望でも25.1%の率で第2位。今や若い人の国保加入も当たり前。ということは、社会保険では当たり前の傷病手当もないということ。  すでにこの点については、議会でも質問し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男性のがんの1位は前立腺がんだった

しんぶん赤旗日曜版の記事で、認識を新たにしました。胃がんや大腸がんではなかったんですね。これはこわい。 藤沢市でも6/1から10/31まで、国保健診・採血によるPSA検査で、費用は1000円です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市6月議会報告です。

今日6/19で一般質問を終えたので私の分担した質疑答弁を掲載します。9名の方が傍聴して下さいました。ご多忙の中、ありがとうございました。昨日の大阪北部地震で被災された皆さまへのお見舞いと、聴いて下さる方への謝辞を冒頭のべさせて頂きました。  国会も20日までですが、カジノだの労働法だのTPP11だの悪法強行採決のため1か月の会期延長の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more